マブイの旅 作品情報

まぶいのたび

不器用な男と女が沖縄を舞台に繰り広げる、マブイ(魂)を揺さぶるラブストーリー!

東京でリストラされ、挙句に妻子にも逃げられて自暴自棄になり沖縄へ死地を求めて来た中年男、福間。酒を浴びつづけ、娼婦を買い、このまま全てを終らせようとしていた。そんな福間に買われた娼婦、文海。“マブイ”をなくした福間は「汚れているけど汚れてない」という文海にひかれていくが、彼女にはヤクザ絡みの試合で闘うボクサーの恋人、琉人がいた。やがて、福間と文海は琉人が起こしたトラブルに巻き込まれていく。この3人の彷徨うマブイの行方の果ては…。

「マブイの旅」の解説

夢を見れなくなった男女のせつないラブストーリー。東京から来た男が主人公で、沖縄から日本を見据えた映画とも言える。監督の出馬康成は、本人もかつてアルコール依存症で、酩酊状態から車を運転した結果、3日間意識不明の状態が続く大事故を起こした経験があるという。その監督が沖縄を訪れた時、ユタに「あなたはマブイを落としている」と言われたことから、このシナリオを完成させた。

こうして出来上がったシナリオをみて、山田辰夫、富樫真が参加、観光気分でない沖縄映画が誕生した。マブイを落とした一人の男の喪失と再生の物語でもある。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年12月21日
キャスト 監督・脚本出馬康成
出演山田辰夫 冨樫真 絵沢萠子 山本浩貴 四方堂亘 久米伸明 森雅晴
配給 フラックス・トーン/コミックツイスター
制作国 日本(2002)
上映時間 117分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「マブイの旅」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:41:01

広告を非表示にするには