今昔伝奇 剣地獄 作品情報

こんじゃくでんきけんじごく

<今昔伝奇>第三弾! ラストは怒涛のチャンバラ時代活劇映画だー!

深い森の中。憎悪を顔にたぎらせた男が潜んでいた。旅の侍を襲っては剣を集めていた。刀が30本ほど集まった時、男は旅装束の女に声をかけられた。女は仇討ちの旅だった。男もまた父の無念を晴らすために生きていた。そして、男の前に標的である家老の一行がやってきた。どしゃ降りの中、火花を散らす刀と刀! この戦いに終わりは来るのか…。

「今昔伝奇 剣地獄」の解説

「今昔伝奇」三部作のラストの1本は、チャンバラの魅力を余すことなく見せつける時代活劇。そんな本作を撮ったのはこの「今昔伝奇」のプロジェクトの企画プロデューサーでもある佐藤敏宏。主役には『豪姫』の永澤俊矢。野性味豊かな演技で豪快な剣さばきを見せる。

他に大杉漣、左とん平などのベテラン陣、また宮村優子、須藤雅宏ら個性豊かな顔ぶれが揃う。また三部作のオープニングとエンディングを奥田瑛二が自身も出演して監督も務めたのも話題の1つ。不気味な存在感を醸し出している。(R-15作品)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年7月27日
キャスト 監督佐藤敏宏
出演永澤俊矢 須藤雅宏 宮村優子 左とん平 大杉漣
配給 グルーヴコーポレーション
制作国 日本(2001)

(C)2001 日活 グルーヴコーポレーション エクセレントフィルム

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「今昔伝奇 剣地獄」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:40:13

広告を非表示にするには