森の学校 感想・レビュー 3/4ページ 78件

もりのがっこう

P.N.「がっちゃん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-27

3回見ることができました。一回目は春馬君の子どもながらに素晴らしい演技に魅了され、いい映画だったなという印象。二回目は出演者の台詞が聞こえだして、なるほど!そういう意味かと納得しながら鑑賞。三回目は、映画全体の絵が見えて、ユーモアや掛け合いの面白さ、自然の豊かさがじんわりと胸にきたり・・。本当にすばらしい映画でした。見るほどに深みを増して、今でも充分に通用するので、子どもにも大人にも見てほしい映画です。こんなすばらしい映画にしっかり出演している春馬君は、やはり天才子役だったんだな、、と思います。
愛情あふれる映画です。永久保存版ですね。
上映してくれて、ほんまにありがとう!!

P.N.「エメラルド色の蛙」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-27

今の時世に観て欲しい映画No.1
幼少期の子供達にも
学校の先生、お医者様、お父さん、お母さん、お爺さん、お婆さん、いつのまにか大人になっていた方達にも
都会の中でもオアシスを感じる事が可能です
喜び怒り哀しみ楽しさ
全てを感じる事が出来ました
心が洗われました

P.N.「すーさん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-26

鑑賞後、映画館全体が何ともいえない空気感になり、皆余韻に浸っているようでした。勿論、私も暫く座席を立てませんでした。とても良質な映画だと思います。思いきって行ってよかったです。こんなご時世だからこそ、いろんな年代の方に見ていただきたいです。ロングランを希望します。また見たいです!!

P.N.「みーきち」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-25

素敵な映画でした。
春馬くんの演技、本当に際立ってました。5年生の演技とは思えない。かと言ってつくられた感じではなく本当に自然な演技。
篠田三郎さんも素敵でした。
要所要所でかかる曲も良かった。遠くまで観に行って良かった。
田舎に帰りたくなりました。

P.N.「は~さん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-01-25

子供にぜひ見せたい。生き物に生命の大切さを感じました。

P.N.「ふみもん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-24

昨日、映画を見てきました!!とても素晴らしい映画でした。是非たくさんの方に見て頂きたいと思いました。幼少期の三浦春馬さんの可愛くて、演技もとても上手で。改めて三浦春馬さんの素晴らしさを再確認しました!!

P.N.「山椒魚」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-23

見終わってホッコリする映画でした。三浦春馬さんの小学生にしての主演作。演技をしてないような自然な演技で、子供らしく可愛らしかった。現代人が忘れてしまった大切な物を沢山教えてくれる、思い出させてくれる映画で、大人から子供まで楽しめると思います。

P.N.「ちーちゃん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-23

やっと観に行くことができました。最初春馬君の姿を見た時は泣けてしまいましたが途中からは映像に引き込まれてしまい、見終わってから何だか心が浄化されたような感覚になりました。昭和の時代、今の私達が忘れてしまったあの時代 自然、愛、友情、命、 大切なメッセージ が吹き込まれた大変良質な作品です。是非たくさんの方に観て頂きたいです。

P.N.「ふくちゃん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-01-23

動物や虫と共存して、遊び学び、喧嘩して、仲間を思いやり時に父親に叩かれて、母親に甘える。今の子育てには必要のものをおしえてくれます。いい映画です。

P.N.「しん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-22

昔の日本の遊び、私達小さい頃も良く外で遊んでたことを思い出させてもらいました。自然の良さを春馬さんの光った演技力で最後まで目が離せなかった。このような映画は今は作られてるのかな?皆が出資した映画の方が心に残るだなと改めて思いました。映画会社も利益ばかり追及してないでこのような映画も製作して欲しい。

P.N.「マトとぴょんたを見守る母」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-20

もう毎日ワクワクしながらTOHOシネマズ日本橋に通わせて頂いております!『森の学校』に癒されそしていつのまにかあんな時代に憧れを抱き始めている自分がおります、笑

平成生まれの子役達が昭和初期の元気いっぱいの子供達にしか見えない位、まわりを固める大人達も皆、いい塩梅にまさに近所のおっちゃん、おばちゃん
古き良き時代の家族の形、ご近所付き合い、時代は違えど懐かしさを感じてしまいます。両親、先生の心に響く言葉、子供から大人になっていく成長段階において又、大人になってもそれぞれに悩みは尽きない、本当に大切な事を日常生活の中に描いた、笑いあり涙ありの作品!
この映画を再上映して頂き本当に有難うございます♪

P.N.「くんちゃんよーい!」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2021-01-20

私は32年生まれのジイジで子供の頃のいろんなシーンと重なりクスッと苦笑いがもれました。
あの時代が良かったのかどうかは別としてあの頃ののびのびと山や野や川遊びができたのは貴重な思い出とともに野性が育まれたのは良かったかなと感じます。
こわいけれど優しく見守ってくれたおじさん達やおばさん達!
今だからこそ大切な風情ですね。
映画としては貴重な昭和の風情の記憶だと感じましたが、もう少し子供達の演技とセリフにリアリティがほしかったと思いました。f^_^;

P.N.「もりっこ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-16

今のこの時代、小・中学校で上映すべき映画だと思います。
そして祖父母の皆さんもご一緒に鑑賞してはどうでしょう。

P.N.「なお婆」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-16

やっと観れました。
冒頭、春馬くんが出て来ただけで涙が止まらなくなったけど、物語が進むと本当にホッコリしたり、吹き出したり、昭和感たっぷりで、でも改めて今の時代と照らし合わせると、家族や周囲の大人や子供達の関わり方とか、今じゃ無理。とか思わないで、ってメッセージが伝わりました。
春馬の演技はこの頃から既にピカイチだったんだね。ごめんね。知らなくて。
再上演、本当に有難う御座いました。

P.N.「めん太」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-16

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

昭和10年の丹波篠山にいたであろう大家族の中の田舎の少年を平成生まれの三浦春馬さんが違和感なく演じてます。映画の風景が見られる箇所もまだ残っているというではないですか!
この映画はドリパスで上映されていて多くは三浦春馬ファンの力があると思いますが何とこの映画は原作者で河合雅雄さんという方の「少年動物誌」をもとに映画化されたとの事で三浦さん演じるのも「マト」と言う「まさお」です。
文部科学省が特別選定された良い映画です。
令和になって物は進化し何でもたくさんある時代だけど家族に守られて伸び伸び育つという事や仲間の為にはあるケンカっていうのがあまり聞こえなくなって孤立化が目立つ時代だから選ばれたと思います。個人的に好きなシーンはうさぎのピョンタを大雨の中「こいつは俺がいないと生きていけないんだ!」とウサギを守るシーンです。やっぱり春馬君は優しいとホロッときた。ご家族、お友達と見てほしい映画です。

P.N.「みえっぺ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-14

旦那と小学生の娘2人を誘って見てきました。予告を見た時から家族で見に行きたいと思ってました。
子供たちも見終わった時、いい話だったねと言ってくれ、少しでも何か伝わったかなと思います。
丹波篠山の素敵な風景、自然や動物とのふれあい、友情、家族、兄弟…。子供たちの成長を見守る親そして周りの大人たち…。今の時代で薄れてしまったものをこの映画で思い出させてもらった気がします。
たくさんの人たちにみてもらいたいです。
春馬くんの演技ももうこの年齢ですでに飛び抜けていて伸び伸びとした春馬くんをみることができて良かったです。

P.N.「k」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-13

雪の中、映画「森の学校」を観てきました。春馬さんの素晴らしい演技、そして素晴らしい作品でした。
この作品のモデルの方、出演者の方々で、すでにこの世にはいらっしゃらない方と、あちらで春馬さんは会われましたか?
ゲーム中心になってる今の子供達に、自然に触れる作品を是非観てもらいたいと思いました。
出来る事なら、是非DVDにお願いします。

P.N.「みこ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-12

映画とても良かったです。 多くの方々に何度も観ていただきたいです。
いつの時代になっても どの世代の人の心にも寄り添ってくれるんだろうと感じました。
DVD化を望まれる方の気持ちも分かりますが 私は周りに人の気配を感じながらの映画館で見る事ができて良かったです。
もっと早くこの映画を観ていたかった
「ご苦労様 ありがとう」
お願いします。毎年の上映を!

P.N.「ふくちゃん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-01-12

この時代ゲームばかりの子供たちに是非見てもらいたい。

P.N.「fu_」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-01-11

澄んだ瞳、姿勢の美しさ、表情がとても豊か、元気ハツラツな台詞回し。でも大袈裟な演技ではなく堂々と伸びやかで自然な少年の姿そのままの春馬さん。
木の実を友達と回し食べする時、口をきちんと閉じる綺麗な食べ方や、葉っぱを体に巻き既にモデル体型の姿は、その後の春馬さんを思わせる。
数々の動物、鳥、昆虫との出会いも新鮮。自然の大きさ、家族や人間のありよう、人との出会いや別れ、そして生死と向き合う姿に胸がいっぱいになる。

最終更新日:2021-04-11 00:01:01

広告を非表示にするには