華の愛-遊園驚夢- 作品情報

はなのあいゆうえんきょうむ

宮沢りえ&ジョイ・ウォン、美しき女達が織り成す豪華で切ない愛の行方

まだ貴族文化があった30年代の中国。名家に嫁いだ歌姫ジェイド(宮沢りえ)は、多くの妻の1人として娘と共に寂しさをアヘンで紛らわして暮らしていた。しかし豪華な暮らしが原因で夫は破産し、住まいをなくした彼女は、男装の麗人で夫の妹であるラン(ジョイ・ウォン)の所に身を寄せることにする。お互い愛しあっていた2人にとって楽しい生活になるはずだったが、ランが1人の男性と出会ったことで2人の関係は狂い始めてしまう…。

「華の愛-遊園驚夢-」の解説

昨年の東京国際映画祭で上映され、2001年モスクワ国際映画祭では最優秀女優賞に宮沢りえが輝いた話題の中国映画『華の愛-遊園驚夢-』。フランスでも写真家として評価される『美少年の恋』の監督ヨン・ファンならではのきらびやかでゴージャスな衣装や装飾品の数々に目を奪われ、宮沢りえとジョイ・ウォンのあまりの美しさに思わずため息がこぼれる。

オープニングの艶やかな京劇シーン、宮沢りえとジョイ・ウォンのデュエット、そして『美少年の恋』でも起用したダニエル・ウーとジョイ・ウォンのなんとも美しく官能的なラブシーン。『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』で日本でも絶大な人気を誇っていたジョイ・ウォンが久々にスクリーンに戻ってきたというのでも注目される本作。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年5月11日
キャスト 監督ヨン・ファン
出演宮沢りえ ジョイ・ウォン ダニエル・ウー
配給 グルーヴコーポレーション=ギャガ・コミュニケーションズ
制作国 香港(2000)
上映時間 120分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「華の愛-遊園驚夢-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:39:52

広告を非表示にするには