ロード・オブ・ザ・リング 作品情報

ろーどおぶざりんぐ

世界中を熱狂させたJ.R.R.トールキン原作「指輪物語」の世界観が驚異の映像で描かれる!

ロード・オブ・ザ・リングのイメージ画像1

遥か昔の中つ国。世界を滅ぼす魔力を持つ悪の指輪を、ひょんなことで手にしたホビット族のビルボ(イアン・ホルム)は指輪のお陰で長生きし、111歳の誕生日を迎える。この日を境に旅に出る事を決めていたビルボは、指輪をまだ若いいとこのフロド(イライジャ・ウッド)に託し、消えてしまう。しかし、指輪のパワーは強く、指輪を狙う悪の瞑王サウロンの追手がフロドを付け狙う。フロドを中心に結成された9人の仲間達は、指輪を抹消するために長い冒険の旅へと出発するのだった...。

「ロード・オブ・ザ・リング」の解説

20世紀最高の文学と称賛されるJ.R.R.トールキン原作の「指輪物語」が40年以上の歳月を経て、とうとう映画化された。映画化決定のニュースに多くのファンが熱狂し、1999年に立ち上がったオフィシャル・サイトには最初の24時間で170万人がアクセスし、『スター・ウォーズ』の記録を塗り替えたほど。撮影日数は15ヶ月、そして全世界で公開日には徹夜組を出し、同時期に公開されていた強豪『ハリー・ポッターと賢者の石』に続き、全米公開、歴代2位を記録した。この映画で話題となっているもう一つには、「指輪物語」の三部作を同時に撮影したという点。これは映画史上例のないこと。ピーター・ジャクソン監督いわく「原作の叙事詩的な性格を十分に引き出すのには、壮大な一大絵巻として一気に撮影する必要があった」そう。

もし何か取り残しがあった場合は後から追撮をするという計画だとか。たしかにその方が、物語の続きという部分で違和感がない映画が作れるだろうし、俳優達も役に入り込んだ状態で、演技ができる。こんな細部にこだわった撮影には、やはり原作ファンへの気配りと、原作に対する敬意からだろう。さて気になる映画の出来は? というと、キャラクターそれぞれの個性が立っていて魅力的で、内面の描き方にも余念がない。そして最新技術を駆使した映像は、どこまでも美しく幻想的。嬉しいのは大人が楽しめるアクションシーンがふんだんにあるのと、登場人物のドラマもありと、壮大な冒険活劇になっているところ。パート2は来年公開というけれど、果たしてそれまで待てるか? そして憶えていられるか? う~ん、もっと早く見たい。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年3月2日
キャスト 監督ピーター・ジャクソン
出演イライジャ・ウッド ヴィゴ・モーテンセン リヴ・タイラー ケイト・ブランシェット クリストファー・リー
配給 松竹/日本ヘラルド映画
制作国 アメリカ(2001)
上映時間 178分

(c)New Line Productions, Inc.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ロード・オブ・ザ・リング」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-11-18 13:22:37

広告を非表示にするには