殺しの烙印 作品情報

ころしのらくいん

鈴木清順監督によるスタイリッシュで実験的な映像溢れるハードボイルド映画の傑作

殺し屋たちの、ナンバーワンの座をめぐる死闘を描いたハードボイルド・アクション映画。ただしその実験的な映像と全く先の読めないストーリー展開が災いし、清順監督は日活を解雇されることになってしまった。その後カルト的な人気を呼び、今では初期清順映画の傑作と評価する声が多い。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督鈴木清順
出演宍戸錠 真理アンヌ 小川万里子 南原宏治 玉川伊佐男
配給 日活
制作国 日本(1967)
上映時間 91分
公式サイト http://www.so-net.ne.jp/seijun/styletokill/

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「殺しの烙印」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-12-31 00:01:06

広告を非表示にするには