修羅雪姫 作品情報

しゅらゆきひめ

釈由美子が挑む超ハイパーSFアクションムービー!!

暗殺集団・健御雷(たけみかづち)家の直系の血を引く娘・雪はあらゆる感情を抑圧し、冷徹に人を殺す刺客として育てられた。ある日、雪の前に老人が現れ、雪の母親を殺したのは健御雷家の首領・白雷だと告げられる。白雷に刃向う雪だったが、かなう相手ではなかった。雪は健御雷家からの逃亡を図り、人里離れたガソリンスタンドにたどり着く。そこには訳ありげな青年・隆とその妹が住んでいた。隆は雪のことを怪しみながらもかくまい、隆との交流によって何の感情も持たなかった雪の心は少しずつ開かれていく。だが、雪が人を愛することを知った時、新たな悲劇が2人を襲うのであった…。

「修羅雪姫」の解説

バラエティ番組やグラビアのアイドルとして笑顔を振りまき、どちらかといえば“ポーッ”としているイメージの釈由美子が、ほとんど無表情な冷徹な殺し屋に徹し、ハードなアクションも堂々とこなしていることに、まず驚かされる。実際、スタントをあまり使わず自分で演じたそうだ。指導したのは、ウェズリ-・スナイプスの『ブレイド2』でもアクションを担当したドニ-・イェン、また特撮には樋口真嗣、と今一番注目を集めるスタッフが脇を固めた。

キャストも個性的な面々が集まっている。雪が愛を知る青年・隆に伊藤英明、健御雷家の人々に島田久作、長曽我部容子、六平直政、松重豊、そして隆を裏切る反社会派のリーダーに佐野史郎などなど。樋口特技監督曰く、“どこにもない世界、どこにもない映像”を作ったというこの作品、日本のアクション映画に対する見かたを一変させるのは間違いない。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年12月15日
キャスト 監督佐藤信介
出演釈由美子 伊藤英明 佐野史郎 嶋田久作 六平直政 松重豊 沼田曜一
配給 東京テアトル、ザナドゥー
制作国 日本(2001)
上映時間 92分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「修羅雪姫」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-12-04 14:52:36

広告を非表示にするには