劇場版 ウルトラマンコスモス ファーストコンタクト 作品情報

うるとらまんこすもすふぁーすとこんたくと

ボクらのヒーローがまた、帰ってきた!ウルトラ史上初のダブルクロスメディア

小学5年のムサシは、宇宙飛行士になる事と、ウルトラマンに会う事を夢見ていた。ある夜、皆既月食を観察しようと、ムサシは友森林公園に出かけた。そのころ宇宙空間では、地球を目指すバルタン星人を阻止しようとウルトラマンコスモスが壮絶なバトルを繰り広げていた。一方、SRCでは、謎の宇宙信号を傍受していた。ひとり公園で一夜を過ごしたムサシの前に、戦いでエネルギーを喪失したウルトラマンコスモスが現れたのだった…。

「劇場版 ウルトラマンコスモス ファーストコンタクト」の解説

今年の夏、また新たなウルトラヒーローが誕生!その名も“ウルトラマンコスモス”。コスモスは、「強さ」と「優しさ」の二面性を持ち合わせている。月の優しい光のような青い巨人“ルナモード”から、太陽の様に燃える炎のような赤い巨人“コロナモード”へとモードチェンジし、邪悪な敵に立ち向かうのだ。本作のテーマは「強き者こそ、心はやさしい」であり、まさに今世紀最初のウルトラマンにふさわしいメッセージを伝えてくれるだろう。

そして、今年でウルトラマンが誕生して35周年。今回は、ウルトラ史上初めて、映画とテレビが同じシーズンにスタートするのだ。テレビでは、映画版から数年後、SRC本部内に新たに結成された「TEAM EYES」で、成長したムサシが新入隊員として活躍するというストーリー。映画版で活躍した登場人物も、ゲスト出演として予定されている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年7月20日
キャスト 監督飯島敏宏
出演赤井英和 東海孝之助 中山エミリ 高橋ひとみ 渡辺いっけい
配給 松竹
制作国 日本(2001)
上映時間 90分

(c)2001円谷プロ/(c)2001映画ウルトラマンコスモス製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-06-20

私がこの映画を観たのはウルトラマンコスモスに興味があったのと高橋ひとみさんが出演されていたからだ。彼女は叔母さんとそっくりだったから気になっていた。凄い美人で大好きだった。この映画は何よりも夢と希望を与えてくれる最高のエンターテイメントだと言えるだろう。

最終更新日:2021-01-14 17:40:12

広告を非表示にするには