釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇 作品情報

つりばかにっし12しじょうさいだいのゆうきゅうきゅうか

シリーズ第12作は日本海が舞台。浜ちゃん、スーさんの爆笑シーンが満載!

建設会社社長のスーさん(三國連太郎)は、最も信頼していた常務(青島幸男)が退職することになり、ちょっと心細い。常務が余生を楽しんでいる彼の故郷、山口県への出張が決まり、釣り仲間の万年平社員、浜ちゃん(西田敏行)を誘うことに。ところが、浜ちゃんは有給を使い果たしていたため大ピンチ。なかば強引に休暇をとって二人は山口を訪れるが、そこに常務の姿はなかった…。

「釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇」の解説

前作に引き続き、新鋭、本木克英監督がメガホンをとったシリーズ第12作。ストレスを抱えたサラリーマンの悲哀や、退職後の人生など、シリアスなテーマを盛り込みつつも、エネルギッシュなお笑いパワーはいつにも増してヒートアップ。ますますお気楽になった浜ちゃんのハチャメチャぶり、相変わらずマイペースのスーさんのトボけたユーモアが冴え渡り、存分に笑わせてくれる!

ヒロインには6年ぶりの映画出演となる宮沢りえ。礼儀正しい正統派美人として、常務の薬剤師をしている姪っ子役で華を添える。吉岡秀隆ふんする医師とのロマンスもいまどき珍しいほどに初々しい。また、わき役で出演する大杉蓮の妙演にも注目を。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年8月18日
キャスト 監督本木克英
原作やまさき十三 北見けんいち
出演西田敏行 浅田美代子 宮沢りえ 青島幸男 三國連太郎
配給 松竹
制作国 日本(2001)
上映時間 111分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-28 15:53:03

広告を非表示にするには