ギフト 作品情報

ぎふと

特殊な能力を持った女性が告げる、謎めいた殺人事件の裏に隠された欲望の渦とは?

3人の小さい息子達と共に暮らすアニー(ケイト・ブランシェット)は、自らが持つ特殊な能力で、町の住人の運命を占って生活を立てていた。ある日、顔見知りの女性ジェシカ(ケイティ・ホームズ)が行方不明になり、彼女の能力により死体が発見されるが、発見現場は敵対していたドニー(キアヌ・リーヴス)の敷地内だったのだ…?!

「ギフト」の解説

『シンプル・プラン』の評価が高いサム・ライミ監督の最新作は、同作品で同監督と共演した俳優ビリー・ボブ・ソーントン脚本によるもの。『シックス・センス』『アンブレイカブル』といった超感覚(ギフト)をテーマにしたミステリアス・サスペンスだ。超感覚を持つ主人公アニーは、特殊なカードを使い、人々の運命を占い、また時として幻影や夢を見て、その人の身に降り掛かった出来事を当てる。ストーリーは、そんなアニーの目線から描かれ、観客も主人公と同じような夢見心地のような不思議な感覚を持った状態で事件を見つめていく。

また今回注目したいのは、そのそうそうたる顔ぶれ。主人公アニーには『エリザベス』で苦しくもオスカーを逃してしまったケイト・ブランシェット。彼女ならではの透明感のある演技と不思議なオーラで、キャラクターの持つ魅力を確実に表現、ケイトの為に作られた役と言ってもおかしくないほどハマッている。また、暴力をするう夫の存在におびえる友人には『ボーイズ・ドント・クライ』で昨年、オスカーを獲得したヒラリー・スワンク、その夫には『マトリックス』のキアヌ・リーヴス、また行方不明になってしまう令嬢には人気ドラマ「ドーソンズ・クリーク」のアイドル、ケイティ・ホームズが扮し、大胆なヌードまで披露している!出演者の殆どがサム・ライミ監督と一緒に仕事がしたいというので、中にはノーギャラで出演している俳優も居るという。神様からの特別な贈り物(ギフト)が解き明かす悲しくも醜い人間の欲望。ミステリアスな魅了を持つ南部の町サバナがストーリーを霧の中に包む…。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年6月16日
キャスト 監督サム・ライミ
出演ケイト・ブランシェット キアヌ・リーブス ヒラリー・スワンク グレッグ・ギニア ケイティ・ホームズ
配給 アミューズピクチャーズ
制作国 アメリカ(2000)
上映時間 112分
TV放映 2019年10月2日 テレビ東京 午後のロードショー

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ギフト」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-11-12 15:21:14

広告を非表示にするには