ベティ・サイズモア 作品情報

べてぃさいずもあ

私は昼メロのヒロイン!?空想の世界に迷い込んだ女性の不思議体験

ウェイトレスのベティ・サイズモア(レニー・ゼルウィガー)は昼メロの主人公デヴィッド(グレッグ・キニア)の大ファン。そんな彼女が、悪事に荷担した夫が殺し屋に殺されるのを目撃して、あまりのショックで現実と夢の区別がつかなくなる。自分はデヴィッドの恋人だと思い込んだ彼女はハリウッドに出発。警察と殺し屋に追われているともしらず、彼女は必死でデヴィッドを探し回る。

「ベティ・サイズモア」の解説

強いショックから現実を忘れるために想像上の世界に逃避することを精神医学上で“フューグ”と呼ぶ。この奇妙な状態に陥った女性の大胆な行動と、彼女に振り回される周囲の混乱を描くユニークなコメディーだ。一人の女性の無邪気な過ちを描く物語は2000年カンヌ映画祭で脚本賞を受賞。スリルとユーモアがのほほんとした空気に包まれて不思議体験をさせてくれる。

夢が現実だと思い込むヒロインにふんするレニー・ゼルヴィガーが、天然のおトボケぶりを発揮してハマリ役。憧れの俳優を前に自分は恋人だと言い張るハチャメチャな彼女は、一歩間違えばアブない人。でも、彼女独特のふんわりムードで、観ているこちらもすっかり巻き込まれてしまう。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年5月12日
キャスト 監督ニール・ラビュート
出演レニー・ゼルウィガー グレッグ・キニア モーガン・フリーマン アーロン・エッカート クリス・ロック
配給 UIP映画
制作国 アメリカ(2000)
上映時間 110分

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ベティ・サイズモア」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-09-16 14:43:54

広告を非表示にするには