ザ・セル 作品情報

ざせる

女性心理学者が見た異常犯の精神世界を斬新かつ大胆なビジュアル・センスで描く

誘拐した女性を巨大な水槽の中で溺死させる連続殺人事件が発生。数日後、容疑者スターガー(ヴィンセント・ドノフリオ)が逮捕されるが、彼は分裂症発作で昏睡状態に陥っていた。FBIは患者の潜在意識の中に入るという最先端技術を駆使した治療を実験中の女性心理学者キャサリン(ジェニファー・ロペス)に協力を依頼。戸惑いながらも凶悪犯の脳に入り込んだ彼女は、その邪悪な精神世界で恐るべき体験をする。

「ザ・セル」の解説

ミュージック・ビデオやTVコマーシャルで数々の賞を受賞したインド出身の新鋭ターセムが劇場映画デビューを果たしたサイコ・ホラー。彼のスタイリッシュな映像センスと、『ドラキュラ』でオスカーに輝いた石岡瑛子の斬新かつゴージャスな衣装デザインで、異常犯の潜在意識を見事にビジュアル化した。猟奇殺人のスリルと、恐ろしくも魅惑的な精神世界の雰囲気にぐいぐい引き込まれてしまう。

『アウト・オブ・サイト』で官能的な魅力を振りまき、歌手としても活躍するジェニファー・ロペスが、女性心理学者役で久々にスクリーンに登場。人間の心の闇を探るという難役を、ときに女戦士のように勇ましく、ときに女神のように美しく熱演。女性が水の中でもがき苦しむ姿を見て快楽を得る異常犯を怪演する個性派ヴィンセント・ドノフリオにも注目。R-15作品

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年3月24日
キャスト 監督ターセム
出演ジェニファー・ロペス ヴィンス・ヴォーン ヴィンセント・ドノフリオ
配給 ギャガ=ヒューマックス
制作国 アメリカ(2000)
上映時間 109分

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、6件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-10-30

そして,テッシー・サンテイアゴ主演の映画〈ザ・セル2〉も視聴。此方は手作り感覚visual系のB級ムービーstyleー。エンドロールに挿入されるヘリコプターシーン等の撮影風景で映画filmへの合成の仕方が窺える

最終更新日:2021-05-10 13:35:55

広告を非表示にするには