ユリョン 作品情報

ゆりょん

緊急警告!コードネームKMX1<作戦名“幽霊-ユリョン-”> 標的・日本。韓国映画界を震撼させたハイパーテンション超大作!

韓国の原子力潜水艦が、極秘指令を受けて、太平洋に出航した。 その乗組員達は全員が戸籍上では死亡したことにされ、 それゆえ、かれらが乗り込む潜水艦は、幽霊<ユリョン>と呼ばれた。 指令の全容を知るのは艦長ただひとり、しかし、その恐るべき真相を探り当てた副艦長202は、 クーデターを発令して艦長を殺害し、核ミサイルの照準を日本に定めた! 世界戦争への危機を阻止すべく、たった独りで闘いを挑む兵士431。 祖国への愛、愛する人への思い、そして人間の尊厳を懸けた 男たちの闘いの涙が、600mの深海を熱くする。

「ユリョン」の解説

『シュリ』の大ヒットによって、それまでの地味なイメージを痛快なまでに覆した韓国映画。それ以降の作品もハリウッドを打ち負かすほどのパワーと魅力を備えていることを立証してきた。アジア映画の人気が年々上昇する中、映画ファンの新たなターゲットはとりわけ韓国に集中している。本作でもそんな韓国映画のパワーが最大限に発揮され、第一級のアクション・エンターテイメントとして仕上がっている。冒頭から、男たちが尊厳をかけて闘うクライマックスまで、目の離せない緊迫感の連続。そしてラストでは、 哀愁に満ちた人間ドラマが観るものの胸を熱くする。21世紀の幕開けにふさわしい壮大なスケールとリアリティあふれるテーマを掲げた、文字通りのA級超大作だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年3月3日
キャスト 監督ミン・ビョンチョン
出演チェ・ミンス チョン・ウソン ソル・ギョング パク・キルス
配給 日活
制作国 韓国(1999)
上映時間 103分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ユリョン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:37:19

広告を非表示にするには