追撃者('00) 作品情報

ついげきしゃ

シルベスター・スタローンが、復讐に燃えるアウトローを熱演

71年に製作された異色のクライム・アクション『狙撃者』を『死にたいほどの夜』のスティーブン・ケイ監督がリメイク。脚本は『アメリカン・ヒストリーX』のデヴィッド・マッケンナ。ムキムキの肉体を誇示するアクション映画からの脱却を目指すシルベスター・スタローンが、怒りの炎を静かに燃やすアウトローを魅力的に演じている。犯罪渦巻くラスベガスの裏社会で取立屋として君臨するジャック・カーターは、シアトルに住む弟が事故死したという報せを受ける。しかし、弟の死には不可解な点が多かった。カーターはその真相を調べるためにシアトルに乗り込み、悪党たちの陰謀を突き止める。

「追撃者('00)」の解説

過激なバイオレンス描写の連続と徹底したハードボイルド・タッチの映像が印象的なサスペンス・アクション。スタローンとミッキー・ロークのクールな殴り合いも見もの。複雑なオリジナルでジャック・カーターを演じた名優マイケル・ケインが悪役で顔を出しているのも憎い演出である。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年1月13日
キャスト 監督スティーブン・ケイ
出演シルベスター・スタローン レイチェル・リー・クック ミッキー・ローク アラン・カミング
配給 日本ヘラルド映画
制作国 アメリカ(2000)
上映時間 103分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「追撃者('00)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-03-17 23:34:18

広告を非表示にするには