2015年12月 第1週の映画ランキング

今週のランキングは、ダニエル・クレイグが4度目となるジェームズ・ボンドを演じた「007」シリーズ第24作『007 スペクター』(ソニー)が、591スクリーンで公開され、土日2日間で動員26万2663人、興収3億6222万1200円をあげ、初登場1位を獲得!

集計日付:2015年12月5日~12月6日

 ダニエル・クレイグが4度目となるジェームズ・ボンドを演じた「007」シリーズ第24作『007 スペクター』(ソニー)が、591スクリーンで公開され、土日2日間で動員26万2663人、興収3億6222万1200円をあげ、初登場1位を獲得。サム・メンデスが前作「007 スカイフォール」に続き監督、レイフ・ファインズ、ベン・ウィショーら続投メンバーのほか、ボンドガールにモニカ・ベルッチ、レア・セドゥー、悪役でクリストフ・ヴァルツが出演。公開国全てで初登場1位という快挙を成し遂げている。

  第2次世界大戦時、日本のシンドラーとも呼ばれた外交官、杉原千畝の半生を唐沢寿明主演で描いた『杉原千畝 スギハラチウネ』(東宝)が、329スクリーンで公開され、土日2日間で動員11万8453人、興収1億4538万9600円をあげ、2位に初登場。共演は小雪、小日向文世、塚本高史、濱田岳ほか。監督はチェリン・グラッグ。

  3位にはスヌーピーやチャーリー・ブラウンなどチャールズ・M・シュルツ原作の漫画「ピーナツ」のキャラクターたちを3DCGで映画化した『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』(FOX)が653スクリーンで公開され、土日2日間で動員11万4709人、興収1億5387万6000円をあげランクイン。監督はスティーブ・マーティノ、脚本をチャールズ・M・シュルツの息子のクレイグ・シュルツ、孫のブライアン・シュルツが担当。日本語版吹替え声優として子役の鈴木福、芦田愛菜が参加している。

  4位は日本とトルコの友好125周年を記念した日本・トルコ合作『海難1890』(東映)が309スクリーンで公開され、土日2日間で動員8万8295人、興収1億503万3900円をあげ、ランクイン。1890年に和歌山県沖で起こったトルコ軍艦エルトゥールル号海難事故とイラン・イラク戦争下でのテヘラン在留邦人の救出劇を軸に描く。内野聖陽が医師役で主演し、忽那汐里が二役を演じている。監督は「利休にたずねよ」の田中光敏。

  水泳に打ち込む男子高校生たちを描いたテレビアニメ「Free!」の原案となった小説「ハイ☆スピード!」のアニメ化『映画 ハイ☆スピード! -Free! Starting Days-』(松竹)が、120スクリーンで公開され、土日2日間で動員6万7829人、興収9554万6400円をあげ、5位となった。声の出演は、島崎信長、鈴木達央ら、「Free!」のメンバーが揃い、監督も「Free!」に携わった武本康弘。

最終更新日:2018-08-22 13:57:01

広告を非表示にするには