ボレロ 永遠の旋律 作品情報

ぼれろえいえんのせんりつ

ボレロ 永遠の旋律のイメージ画像1

1928年、狂乱の時代のパリ。作曲家モーリス・ラヴェル(ラファエル・ペルソナ)は深刻なスランプに陥っており、ダンサーのイダ・ルビンシュタイン(ジャンヌ・バリバール)からバレエの音楽の依頼を受けるも、一音も書けずにいた。ラヴェルは失った閃きを追い求め、戦争の痛みや叶わない美しい愛、母との別れなど、過ぎ去った人生を振り返る。引き裂かれた魂に深く潜り、すべてを注ぎ込んで傑作『ボレロ』を生み出すが……。

「ボレロ 永遠の旋律」の解説

天才作曲家モーリス・ラヴェルの名曲『ボレロ』の誕生秘話を描く音楽映画。1928年、パリ。深刻なスランプに陥ったラヴェルはバレエの音楽を依頼されたが、一音も書けずにいた。過ぎ去った人生を振り返り、すべてを注ぎ込んで『ボレロ』を作曲するが……。監督は、「夜明けの祈り」のアンヌ・フォンテーヌ。出演は、「黒いスーツを着た男」のラファエル・ペルソナ、「ベル・エポックでもう一度」のドリヤ・ティリエ、「バルバラ セーヌの黒いバラ」のジャンヌ・バリバール。

ボレロ 永遠の旋律のイメージ画像1 ボレロ 永遠の旋律のイメージ画像1 ボレロ 永遠の旋律のイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2024年8月9日公開予定
キャスト 監督アンヌ・フォンテーヌ
出演ラファエル・ペルソナ ドリヤ・ティリエ ジャンヌ・バリバール ヴァンサン・ペレーズ エマニュエル・ドゥヴォス
配給 ギャガ
制作国 フランス(2024)
上映時間 121分
公式サイト https://gaga.ne.jp/bolero/

(C)2023 CINÉ-@ - CINÉFRANCE STUDIOS - F COMME FILM - SND - FRANCE 2 CINÉMA - ARTÉMIS PRODUCTIONS

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ボレロ 永遠の旋律」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-06-24 16:32:03

広告を非表示にするには