情熱の王国 作品情報

じょうねつのおうこく

情熱の王国のイメージ画像1

演出家のマヌエルが考える次の舞台の題材は、ミュージカルの構想からキャスティング、完成するまでを描く、いわばミュージカルを作るためのミュージカル。元妻で振付師であるサラに協力を求め、サラは交通事故で車椅子生活になった設定で舞台を作る一員として舞台にも出演。キャスティングでは、オーディションに受かろうとしのぎを削る若者たちの緊張感と競争心、そしてそこから頭角を現す男女3人が描かれる。そのうちの一人イネスは、地元ギャングと対立する父を案じながら稽古に打ち込んでいた。アレンジされたメキシコの伝統音楽とダンスが組み合わさり、悲劇と虚構と現実が交錯する舞台が生まれる。

「情熱の王国」の解説

「カルメン」などを手がけたスペイン映画界の巨匠カルロス・サウラが、ミュージカルを作る過程を描いたドラマ。演出家や振付師の葛藤、若者たちの競争などを捉え、アレンジされた伝統音楽とダンスが組み合わさった、悲劇と虚構と現実が交錯する舞台が生まれる。「フォーエバー・パージ」のアナ・デ・ラ・レゲラ、「オットーという男」のマヌエル・ガルシア=ルルフォらが出演。2023年2月10日に他界したカルロス・サウラ監督の追悼企画『VIVA SAURA! ~未来に生きるシネアスタ~』にて上映。

情熱の王国のイメージ画像1 情熱の王国のイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2024年6月1日公開予定
キャスト 監督カルロス・サウラ
出演アナ・デ・ラ・レゲラ マヌエル・ガルシア=ルルフォ グレタ・エリソンド イサック・エルナンデス ダミアン・アルカザール エンリケ・アルセ
配給 Action Inc.
制作国 スペイン=メキシコ(2021)
上映時間 95分
公式サイト http://www.action-inc.co.jp/saura/

(C) PIPA FILMS&PACHA INVERSIONES Y PRODUCCIONES AUDIOVISUALES

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「情熱の王国」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-05-27 16:03:37

広告を非表示にするには