三日月とネコ 作品情報

みかづきとねこ

三日月とネコのイメージ画像1

書店で働く40代お一人様女性の戸馳灯(安達祐実)、30代精神科医師の三角鹿乃子(倉科カナ)、アパレルショップ勤務の20代・波多浦仁(渡邊圭祐)。同じマンションに住んでいた3人は、熊本地震をきっかけに出会い意気投合。やがて、共同生活をすることになる。年齢も職業も境遇も違う3人だが、共通しているのはみんなネコが好きなこと。そんな大人たち3人は、人生に不安を抱えながらも、愛猫のミカヅキと共にお互いの苦手分野を補い、助け合いながら穏やかに暮らしていた。「普通ではない生活」をしている今の暮らしがいちばん好きという灯、「ふたりといる今が一番マトモ」だという仁、他人と暮らすことに抵抗があったものの「今とても安定している」と思っている鹿乃子。3人とネコの共同生活は、それぞれの心の拠り所となってゆく……。

「三日月とネコ」の解説

「第1回anan猫マンガ大賞」の大賞を受賞したウオズミアミによる同名コミックを実写化。熊本地震をきっかけに出会った灯、鹿乃子、仁。年齢も境遇もバラバラな3人の共通点は猫好きなことだった。意気投合した3人は愛猫のミカヅキと一緒に共同生活を始めるのだが……。出演は「春画先生」の安達祐実、「あいあい傘」の倉科カナ、「わたしの幸せな結婚」の渡邊圭祐。「市子」の脚本を担当した上村奈帆による商業映画監督デビュー作。

三日月とネコのイメージ画像1 三日月とネコのイメージ画像1 三日月とネコのイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2024年5月24日
キャスト 監督上村奈帆
原作ウオズミアミ
出演安達祐実 倉科カナ 渡邊圭祐 山中崇 石川瑠華 柾木玲弥 日高七海 小島藤子 小林聡美
配給 ギグリーボックス
制作国 日本(2024)
上映時間 112分
公式サイト https://mikazuki-movie.com/

(C)2024 映画「三日月とネコ」製作委員会 (C)ウオズミアミ/集英社

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「雪風」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2024-05-30

こんな映画は何回観てもいい。小林聡美さんの言葉が刺さります。最後までほっこりしました。ネコ好きの私は大変満足しました。

最終更新日:2024-06-22 02:00:01

広告を非表示にするには