英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2023/24 ロイヤルバレエ「マノン」 作品情報

えいこくろいやるおぺらはうすしねましーずんにせんにじゅうさんにじゅうよんろいやるばれえまのん

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2023/24 ロイヤルバレエ「マノン」のイメージ画像1

18世紀、フランス・パリ。美しく衝動的な少女マノン(ナタリア・オシポワ)は、若くハンサムだが貧しい学生デ・グリュー(リース・クラーク)と出会い恋に落ちる。そんなある日、兄レスコー(アレクサンダー・キャンベル)の手引きにより、富豪ムッシュG.M.(ギャリー・エイヴィス)から愛人にならないかと誘われたマノンは、デ・グリューとの愛とG.M.との豪奢な生活の間で引き裂かれる……。ある日、裏社交界のマダムの邸宅で宴が開催される。マノンは華やかに着飾り、その美しさで男たちを魅了。ここを出て行こうというデ・グリューにマノンは、もっとお金を手に入れてからといかさま賭博をそそのかす。だが、そのいかさまがG.M.に見破られた上、レスコーは殺され、マノンは逮捕される。マノンはアメリカ・ニューオーリーンズに追放され、デ・グリューは夫と身分を偽り同行するが、マノンは好色な看守に目を付けられる。マノンを慰み者にした看守を殺したふたりはルイジアナの沼地へと逃げ込む。やがて、デ・グリューの腕の中でマノンは息絶えるのだった……。

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2023/24 ロイヤルバレエ「マノン」」の解説

英国ロイヤル・オペラ・ハウスで上演された舞台公演をスクリーン上映するシリーズの一作。初演から50周年を迎える、ケネス・マクミラン振付によるバレエ。アベ・プレヴォーの小説『マノン・レスコー』を基に、魔性の美少女マノンの破滅的な愛のドラマが展開される。マノンを演じるのは「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2022/23 ロイヤル・バレエ『うたかたの恋 マイヤリング』」のナタリア・オシポワ。軽快な跳躍を披露するベガー・チーフ(物乞いの頭)役で中尾太亮、高級娼婦役で崔由姫と前田紗江が出演。

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2023/24 ロイヤルバレエ「マノン」のイメージ画像1 英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2023/24 ロイヤルバレエ「マノン」のイメージ画像1 英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2023/24 ロイヤルバレエ「マノン」のイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2024年4月5日
キャスト 出演ナタリア・オシポア リース・クラーク アレクサンダー・キャンベル マヤラ・マグリ ギャリー・エイヴィス エリザベス・マクゴリアン ルーカス・ビヨルンボー・ブレンツロド 中尾太亮 崔由姫 メリッサ・ハミルトン 前田紗江 アメリア・タウンゼント アクリ瑠嘉 カルヴィン・リチャードソン ジョセフ・シセンズ ハリー・チャーチス デヴィッド・ドネリー ジャコモ・ロヴェロ クリストファー・サウンダース トーマス・ホワイトヘッド フィリップ・モーズリー ロイヤル・バレエのアーティスト
配給 東宝東和
制作国 イギリス(2023)
上映時間 191分
公式サイト https://tohotowa.co.jp/roh/

(C)2024 ROH 2 Photographed by Andrej Uspenski

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2023/24 ロイヤルバレエ「マノン」」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-04-12 02:00:14

広告を非表示にするには