デューン 砂の惑星PART2 感想・レビュー 8件

でゅーんすなのわくせいぱーとつー

総合評価4.13点、「デューン 砂の惑星PART2」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「白うさぎ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2024-04-05

待望の話題作DUNE PART2を鑑賞。1作目よりも更に迫力、内容、スケール感が増していた。
IMAXシアターで観るべき作品だ。
砂の惑星で繰り広げられる戦いは、迫力満点だった。中でも、ティモシー、ゼンダイヤとの関係性、オースティン・バトラーとの戦いのシーンは圧巻だ。作品の中でのポールの成長した姿は、指揮官に相応しく、惹きつけられた。
全ての俳優が輝きを放っていた。
3作目を彷彿とさせる終わり方だった。3作目に期待している。

P.N.「ロマンティックエロ爺」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2024-04-01

見事な英雄談の裏に潜む危うさ~母のレ-ルに乗り命の水を飲み覚醒するポ-ル、英雄になったのか悪魔になったのか~ラスト、悲しみと怒りでポールを見つめるチャニの表情が印象的!いやいや~アラビアのロレンスじゃ~ありませんか~お見事です!ⅠMÀ✕で観たかった!

P.N.「MAXな砂漠体験記~未来は過去の歴史に~」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2024-03-31

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

あの大型スクリーンで体験する迫力は、最高。

まあ、眠たくなるのは、2パターンあり、理解を超えた世界。

または、その世界に入り込んでしまい、リラックスするパターン。

まあ、前者でしょう?

最近は、他の映画館でも、上映して間もなく、落ち着きない人物を見かけます。しかも、いい年齢の人物。

幸い、私の鑑賞した映画館では、見かけなかったが、たまに、見かけます。残念な方々。

作品になぜ引かれたのか考えると、手塚治虫氏の、漫画『火の鳥』シリーズに似た風景、ポールの手塚治虫氏の主人公に似た雰囲気。

この監督なら、実写版、『火の鳥』が、映像化可能かも知れません。

自然の美しさにたたずみ、眺める事が好きですが、最近は、どこまでも、スマホの手が邪魔して、静かにたたずむこともままならない。

そんな人間は、映画館でも、貴重な時間を台無しにします。

理解できないのは、あなたであり、作品のせいでもありません。

おおかた、文句がある方は、作品より、特定の俳優目当て、映画は、総合芸術と言われますから、全体の理解をもって、結論を出すべきでしょう?

P.N.「座敷おんず」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2024-03-31

リンチ版の長尺見たが中途半端であったが、本作は丁寧に静かな砂漠シーン良かった。
次回も楽しみ!

P.N.「タケシ」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2024-03-22

どこがいいの?

見どころも感動も全く無かった。

3時間で、長時間で、ただ長いだけでひどかった。
授業より長い。

つまらない最悪の3時間の長時間は、しんどいし、辛かった。

かなり疲れて眠たい。

いびきをかいて寝ている人もいた。
便所にいく人もいた。
飲み物の氷を振る人までいた。
スマホを見る人までいた。
「つまらない。つまらない。」と言う人までいた。

マナーもめちゃくちゃだった。

見ていて、もう、嫌になった。

つまらないし、疲れるし、何にもおもしろくない。

映像も全くつまらないし、どこがいいのか分からなかった。

ただの砂漠の映像と砂漠に巻き込まれるだけの映像だった。
こんなの見て、どこがいいんだ?
本当につまらなかった。

最悪の3時間の長時間だった。

お尻も痛いし、痔になりそうだ。散々だった。

デューンなんて、もう、見ないからな。

P.N.「MAXな砂漠体験記~未来は過去の歴史に~」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2024-03-18

一族の生き残りポールを主軸に、滅ぼそうと策略する一族の対決が、大まかなストーリーで、更に、策略家の陰謀かと思わせての、実は… 、

宇宙モノと言うと難しく考えがちだか、世界史の知識のある中高生でも分かる内容。

もしかしたら、学生の方が、すんなり理解できるかも知れません?

スパイスで血眼になった時代。

宗教でも、戦争が起きる史実。

遥か宇宙の物語も、案外、過去の世界史に、そのヒントがあります。

体験型映画なので、大型スクーリーンで、是非、鑑賞して欲しいと思います。

P.N.「ige」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2024-03-18

迫力ある映像は凄いけどストーリーは全く把握出来なかった作品。
本年度ベスト級。

一作目同様、前情報を遮断して鑑賞したのでストーリーに付いて行く事は困難だと解っていたので映像のみを楽しみに鑑賞(笑)

ホント意味不明の名称が多く何をしようとしているのか良く解らない(笑)
本シリーズを絶賛される方達って、どんだけ予習しているんだろ?
かなり気になります(笑)

そんな自分でも映像はしっかり楽しめる事が出来た。

サンドワームがメッチヤパワーアップしていてビックリ(笑)
ワームを操る事ができるの?

迫力ある戦闘シーンも凄い。
でも短めのシーンが多く物足りなさを感じる。

惑星デューンの全貌がまだ明らかになっておらず、どの様な惑星なのかが気になる。

続編迄に今までのおさらいをして次作はしっかり楽しみたいです( ´∀`)

P.N.「MAXな砂漠体験記~未来は過去の歴史に~」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2024-03-11

今回は、機会があれば、まあ、ゆっくり鑑賞しようかなと考えていましたが、なんと、タイミングよく、視界に入って来ました、最速で、

元々、世界最大規模で大阪にあったサントリー・ミュージアムIMAXシアターが好きで、自然のダイナミックさを堪能できるIMAXで、砂漠を思いっきり感じれる体験がいい。

砂漠の過酷さとは裏腹に、その美しさが大好き、その世界に溶け込む物語が、また、いいですね。

この映画は、砂漠の過酷さと表裏一体の美しさが好きな方には、楽しめる体験型の映画。

もちろん、IMAXシアターの鑑賞だから堪能できたのかも?

過酷でも美しい砂漠、それは、創造主の生み出すモノ、その生み出す力が、キーワード、砂漠でも生きる生き物のように、人生のハンドルを握るのは、あなた。

どう賢く自然の叡知を養うかだろう?

支配者の黒幕の更に奥の奥の黒幕、それが明らかになる時、人間の生み出す思考、その言葉のパワーを感じる。光あれ、水でもなく、創造主は、光を最初に、創造した。

言葉によらぬモノもなかった。

最終更新日:2024-04-16 02:00:01

広告を非表示にするには