女王陛下のお気に入り 作品情報

じょおうへいかのおきにいり

18世紀初頭、ルイ14世のフランスと戦争状態にあるイングランド。気まぐれで病弱でありながら、それでも頑固に国を守る女王アン(オリヴィア・コールマン)を、幼馴染のレディ・サラ(レイチェル・ワイズ)が操り、絶大な権力を握っていた。そんななか、サラの従妹アビゲイル(エマ・ストーン)が上流階級から没落し、宮廷で召使いとして働くことになる。アビゲイルはサラに気に入られ、女官に昇格するが、再び貴族の地位に返り咲こうと野望が芽生え始める……。

「女王陛下のお気に入り」の解説

第75回ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞・女優賞受賞の歴史ドラマ。18世紀初頭、フランスと戦争中のイングランドで虚弱な女王アンを幼馴染のレディ・サラが操っていた。そこにサラの従妹で没落したアビゲイルが召使いとして参内し、サラと女王を惹きつける。監督は、「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」のヨルゴス・ランティモス。出演は、「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーン、「否定と肯定」のレイチェル・ワイズ、「ロブスター」のオリヴィア・コールマン。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年2月15日
キャスト 監督ヨルゴス・ランティモス
出演エマ・ストーン レイチェル・ワイズ オリヴィア・コールマン ニコラス・ホルト ジョー・アルウィン マーク・ゲイティス
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アイルランド=アメリカ=イギリス(2018)
年齢制限 PG-12
上映時間 120分

(C)2018 Twentieth Century Fox

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、14件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-04-30

そして,立体絵画の様に美しき女優の宮廷battle。ラストシーンの兎の群れの意味合いが一際symbolic!対照的な貴族等男たちのおぞましさよ

最終更新日:2024-02-14 18:09:03

広告を非表示にするには