劇場版マクロスΔ(デルタ)激情のワルキューレ 作品情報

げきじょうばんまくろすでるたげきじょうのわるきゅーれ

西暦2067年。銀河系外縁のブリージンガル球状星団では、人間が突如自我を失い凶暴化する謎の奇病“ヴァールシンドローム”が猛威を振るっていた。そんななか、歌が発する特殊な生体フォールド波が、奇病に有効であると発見した星間複合企業体・ケイオスは、戦術音楽ユニット「ワルキューレ」を結成。これを援護する可変戦闘機部隊“デルタ小隊”と共に星々を駆けめぐり、ヴァールシンドローム鎮圧を行っていた。一方、時を同じくして、“空中騎士団”と呼ばれる「風の王国」の可変戦闘機部隊が動き始め……。

「劇場版マクロスΔ(デルタ)激情のワルキューレ」の解説

2016年に放映されたTVアニメ『マクロスΔ(デルタ)』の劇場版。西暦2067年。人間が突然自我を失い凶暴化する奇病“ヴァールシンドローム”が発生。歌が奇病に有効であると発見した星間複合企業体・ケイオスは、戦術音楽ユニット“ワルキューレ”を結成する。劇場化にあたり、TV版ストーリーを大胆にスクラップ&ビルドし再構築。ワルキューレの新曲によるライブ・シーン、新ディティールによるメカ、戦闘シーンを制作。新作カットや大幅なシーンの描き直しを追加した。声の出演は「KING OF PRISM」シリーズの内田雄馬、『王様ゲーム The Animation』の鈴木みのり、「劇場版 はいからさんが通る」の瀬戸麻沙美、「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズの小清水亜美。総監督は「マクロスF」シリーズの河森正治。

2016年に放映されたTVアニメ『マクロスΔ(デルタ)』の劇場版。西暦2067年。人間が突然自我を失い凶暴化する奇病“ヴァールシンドローム”が発生。歌が奇病に有効であると発見した星間複合企業体・ケイオスは、戦術音楽ユニット“ワルキューレ”を結成する。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年2月9日
キャスト 監督安田賢司
原作河森正治 スタジオぬえ
出演(声)内田雄馬 鈴木みのり 瀬戸麻沙美 小清水亜美 JUNNA 安野希世乃 東山奈央 西田望見 森川智之 内山昂輝 川田紳司 石塚運昇 石川界人 木村良平 KENN 峰岸佳 遠藤大智
配給 ビックウエスト
制作国 日本(2018)
上映時間 120分

(C)2017 ビックウエスト/劇場版マクロスデルタ製作委員会

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「劇場版マクロスΔ(デルタ)激情のワルキューレ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-02-14 18:08:57

広告を非表示にするには