Mr Long/ミスター・ロン 作品情報

みすたーろん

ナイフの達人で殺し屋のロン(チャン・チェン)は、東京・六本木で台湾マフィア暗殺の仕事に失敗し、北関東の田舎町へと逃れる。日本語の話せないロンだったが、心を閉ざした少年ジュン(バイ・ルンイン)やその母の台湾人リリー(イレブン・ヤオ)と出会い、世話好きな住民たちの人情に触れるうち、次第に人間らしさを取り戻してゆく。やがて牛肉麺の屋台で腕を振るうことになり、思いがけず行列ができる人気店に。だが、そこにヤクザの手が迫り……。

「Mr Long/ミスター・ロン」の解説

チャン・チェンがナイフ使いの殺し屋に扮したバイオレンス・アクション。殺し屋のロンは、東京で台湾マフィア暗殺の仕事に失敗し、北関東の田舎町へと逃れる。日本語の話せないロンは、人々の優しさに触れるうち、次第に人間らしさを取り戻してゆくが……。メガホンを取ったのは「天の茶助」のSABU。共演は「たたら侍」の青柳翔。

チャン・チェンがナイフ使いの殺し屋に扮したバイオレンス・アクション。殺し屋のロンは、東京で台湾マフィア暗殺の仕事に失敗し、田舎町へと逃れ、台湾人のリリーとその息子のジュンと出会う。そして風変わりな住人の助けにより牛肉麺の屋台を営むことに。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年12月16日
キャスト 監督SABU
出演チャン・チェン 青柳翔 イレブン・ヤオ バイ・ルンイン 有福正志 諏訪太朗 大草理乙子 歌川雅子 真下有紀 山崎直樹 瀬口寛之 水澤紳吾 福地祐介 岸建太朗 カトウシンスケ 竹嶋康成 奥田恵梨華 千葉哲也 工藤俊作
配給 HIGH BROW CINEMA
制作国 日本=香港=台湾=ドイツ(2017)
年齢制限 PG-12
上映時間 129分
公式サイト https://mr-long.jp/

(C)2017 LiVEMAX FILM / HIGH BROW CINEMA

動画配信で映画を観よう! [PR]

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

総合評価:2点★★☆☆☆、1件の投稿があります。

P.N.「中山」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2018-05-05

主人公の台湾男優に惚れて撮ったのではないかと思う。物語自体ひいき目に観ても荒唐無稽過ぎて全く心に響かなかったし、予想を裏切らないありきたりのストーリー展開なので感動しませんでした。唯一、良かった点はナイフを使っての殺陣シーンがスタイリッシュだったこと位。折角、存在感のある男優と女優を獲得したのに、このシナリオ展開では勿体ない。

最終更新日:2024-05-28 10:51:40

広告を非表示にするには