映画ドラえもん のび太の宝島 作品情報

えいがどらえもんのびたのたからじま

のび太(声:大原めぐみ)は「宝島を見つける!」とジャイアン(木村昴)たちに宣言し、ドラえもん(水田わさび)のひみつ道具“宝探し地図”を使って宝島を探し始める。地図は、太平洋上に突然現れた新しい島を指し示す。のび太たちはノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かうが、あと少しで上陸というところでシルバー(大泉洋)を船長とする海賊たちに襲われる。のび太たちは急に現れた敵に応戦するが、戦いのドタバタのなかでしずか(かかずゆみ)が海賊船にさらわれる。海賊に逃げられた後、のび太たちは海に漂う少年フロックとオウム型ロボットのクイズと出会う。フロックは海賊船でメカニックとして働いていたが、逃げ出してきたのだ。のび太たちはフロックから宝島の重要な秘密を教わる。はたして海賊からしずかを救い出すことはできるのか? そして、宝島に眠る財宝の秘密とは……?

「映画ドラえもん のび太の宝島」の解説

「映画ドラえもん」シリーズ38作目となる劇場版。のび太がドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”を使うと、地図は太平洋上に突然現れた新しい島を指し示す。のび太たちはノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かうが、上陸寸前で海賊たちに襲撃される。監督は、TVアニメ『ドラえもん』の演出を手掛け、初の映画シリーズ監督を務める今井一暁。脚本は、「君の名は。」プロデューサーの川村元気。声の出演はTV版の水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一に加え、ゲスト声優として「探偵はBARにいる」シリーズの大泉洋が参加。

「映画ドラえもん」シリーズ38作目となる劇場版。のび太がドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”を使うと、地図は太平洋上に突然現れた新しい島を指し示す。のび太たちはノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かうが、上陸寸前で海賊たちに襲撃される。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年3月3日
キャスト 監督今井一暁
原作藤子・F・不二雄
出演(声)水田わさび 大原めぐみ かかずゆみ 木村昴 関智一 大泉洋
配給 東宝
制作国 日本(2018)
上映時間 108分

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:3.5点★★★☆、6件の投稿があります。

P.N.「sanjuro」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2018-03-21

ドラえもんに限らずですが、アニメ劇場版になると、やたらバトル色が強くなる傾向があるような…。それと地球環境問題やら人工知能やら、今時のテーマをねじこんでみたり…。あまりにあからさまだと白けますし子供にも難しい内容なってしまいます。ほのぼの、わくわく、あったかい、ドラえもんのストーリーであって欲しいです。

最終更新日:2024-05-28 10:51:29

広告を非表示にするには