パーフェクトワールド 君といる奇跡 作品情報

ぱーふぇくとわーるどきみといるきせき

インテリアコーディネーターとして働く24歳の川奈つぐみ(杉咲花)は、ある日、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹(岩田剛典)と仕事で偶然再会する。だが、樹は大学生の時に事故に遭い、車椅子に乗る生活を送っていた。最初は戸惑うつぐみだったが、建築士として前向きに生きる樹とふれあうなか、彼への想いを再び募らせていく。そんなつぐみの、ひたむきでまっすぐな想いに、一生ひとりで生きていこうと頑なだった樹も次第に心を開いていくのだった。やがて一緒にいる幸せを見つけたふたりに、ある事件が起こる……。

「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の解説

有賀リエによる同名恋愛コミックを原作に「去年の冬、きみと別れ」の岩田剛典と「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花のW主演で実写映画化。インテリア会社に就職したつぐみは、高校時代の初恋の相手・樹と再会。だが、樹は事故で車椅子に乗る生活を送っていた。共演は「獣道」の須賀健太、「不能犯」の芦名星、「探偵はBARにいる」シリーズのマギー、「レオン」の大政絢、「劇場版 媚空 ビクウ」の伊藤かずえ、「友罪」の小市慢太郎、「RANMARU 神の舌を持つ男」の財前直見。脚本を「ラブクラフト・ガール」の鹿目けい子、音楽を「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の羽毛田丈史が担当。監督は「流れ星が消えないうちに」の柴山健次。

有賀リエによる同名恋愛コミックを、岩田剛典と杉咲花のW主演で実写映画化。インテリアコーディネーターとして働く24歳の川奈つぐみはある日、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹と仕事で偶然再会する。だが樹は大学生の時に事故に遭い、車椅子に乗る生活を送っていた。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年10月5日
キャスト 監督柴山健次
原作有賀リエ
出演岩田剛典 杉咲花 須賀健太 芦名星 マギー 大政絢 伊藤かずえ 小市慢太郎 財前直見
配給 松竹=LDH PICTURES
制作国 日本(2018)
上映時間 102分

(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

パーフェクトワールド 君といる奇跡のロケ地

動画配信で映画を観よう! [PR]

ドラマ版を視聴する

パーフェクトワールド 君といる奇跡

パーフェクトワールド

  • U-NEXT
  • Amazon
  • TSUTAYA DISCAS
※2021年4月20日時点の情報です。

ユーザーレビュー

総合評価:4.05点★★★★☆、20件の投稿があります。

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-10-04

この映画をまた観た。芦名星さんが出演されていたからだ。私は以前、京都の撮影所で芦名星さんが出演されている映画のロケに参加させてもらったことがある。それだけに芦名星さんが亡くなられて、とても悲しい。美しすぎる女優さんだった。演技も素晴らしかった。この映画は障害を乗り越えて生きていくというストーリーだが、私はこんなストーリーが大好きだ。私は過去を振り返ると障害がいっぱいあったと思う。だが障害とかうまくいかないことを楽しむことだ。苦しみを楽しみにしてしまうことだ。苦しみを楽しみにしてしまえば、人生は楽しみばかりだ。そんな私にとってこの映画は共感できるところがいっぱいあった。素晴らしい作品だ。

最終更新日:2024-02-14 18:08:50

広告を非表示にするには