弱虫ペダル SPARE BIKE 作品情報

よわむしぺだるすぺあばいく

「巻島裕介編」総北高校に入学した巻島裕介(声:森久保祥太郎)はこれまでたった一人で走ってきたが、自転車競技部に入部すれば自らの自由な走りで周囲から認められ、広い世界に羽ばたくことができると期待していた。しかし、先輩たちは彼の独特なダンシング走法を笑い、走り方を直すように指導してくる。ただ登ることが好きで、自転車は自由だと信じていた巻島は打ちひしがれるが、部の主将である寒咲通司(諏訪部順一)はそんな巻島に「自転車は好きか?」と語りかける。「東堂尽八編」箱根の老舗温泉旅館の嫡男である中学2年生・東堂尽八(柿原徹也)は、オシャレなことがモットー。ある日、ロードバイクに乗る友人・糸川修作から自転車レースに誘われるが、ヘルメットで髪が乱れるからと参加を断る。しかし、試しに2人で走ってみると、修作のロードバイクに対し東堂はママチャリであるにも関わらず、ロスのない走りで疾走し、その才能を見せつける。髪型も気にせず、夢中でペダルを回していた自分に驚く東堂は、修作と共にレースに出ることを決意する。

「弱虫ペダル SPARE BIKE」の解説

自転車ロードレースにすべてを懸ける高校生たちを描く渡辺航原作の漫画『弱虫ペダル』のスピンオフシリーズ初のアニメ作品。本編連載開始時に3年生だった登場人物たちの過去にスポットを当てる。今回は総北高校の巻島裕介編と箱根学園の東堂尽八編を映像化。監督は、テレビ、劇場版の「弱虫ペダル」シリーズを手掛ける鍋島修。声の出演は、『メジャー』の森久保祥太郎、「KING OF PRISM by PrettyRhythm」の柿原徹也。

自転車ロードレースに人生を懸ける高校生たちを描く渡辺航原作漫画のスピンオフのアニメ版。総北高校自転車競技部に入部した高校一年生の『巻島裕介篇』と中学二年生だった箱根学園の『東堂尽八篇』を映像化。おまけパートとして「それいけアラキタくん」が同時上映。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年9月9日
キャスト 監督鍋島修
原作渡辺航
出演(声)森久保祥太郎 諏訪部順一 安元洋貴 伊藤健太郎 山下大輝 鳥海浩輔 福島潤 諏訪彩花 阪口大助 伊瀬茉莉也 柿原徹也 前野智昭 吉野裕行 日野聡 阿部敦 代永翼
配給 東宝映像事業部
制作国 日本(2016)
上映時間 60分
公式サイト http://yowapeda.com/sparebike/

(C) 渡辺 航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルSB製作委員会

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「弱虫ペダル SPARE BIKE」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-05-28 10:51:46

広告を非表示にするには