009ノ1 THE END OF THE BEGINNING 作品情報

ぜろぜろくのいちざえんどおぶざびぎにんぐ

近未来。通称009ノ1(ゼロゼロクノイチ)、ミレーヌ・ホフマン(岩佐真悠子)は、冷戦状態の二国間で活動するウェスタンブロックのサイボーグエージェントだ。彼女に求められたのは完全無欠な戦闘能力と冷酷な鉄の心。身体の機能を全て使い、ミッションのためには手段を選ばない。だが、過去の記憶を失くしたミレーヌは、ある葛藤を抱えていた……。

「009ノ1 THE END OF THE BEGINNING」の解説

漫画家・石ノ森章太郎生誕75周年を記念して製作されたSFアクション。青年コミック黎明期の礎となった『009ノ1(ゼロゼロクノイチ)』を原作に「トラベラーズ 次元警察」の坂本浩一監督が実写映画化。出演は「クジラ 極道の食卓」の岩佐真悠子、「メサイア」の木ノ本嶺浩、「トラベラーズ 次元警察」の長澤奈央、「花と蛇」の杉本彩、「三文役者」の竹中直人。

石ノ森章太郎の青年向けコミック『009ノ1』を実写化した、SFアクション。敵国にさらわれた科学者クラインの奪還任務を下されたサイボーグ諜報員ミレーヌは、自分と似た機械化された女の刺客と対峙。やがて、任務の裏で蠢く陰謀を知る。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年9月7日
キャスト 監督坂本浩一
原作石ノ森章太郎
出演岩佐真悠子 木ノ本嶺浩 長澤奈央 阿部亮平 横山一敏 市道真央 緑川静香 佃井皆美 人見早苗 下園愛弓 あべまみ 本田博太郎 杉本彩 竹中直人
配給 ティ・ジョイ
制作国 日本(2013)
年齢制限 R-15
上映時間 84分

(C)2013「009ノ1」製作委員会(C)石森プロ

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「009ノ1 THE END OF THE BEGINNING」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-05-28 10:51:43

広告を非表示にするには