バイオハザードV リトリビューション 作品情報

ばいおはざーどふぁいぶりとりびゅーしょん

アンブレラ社が開発したT-ウィルスが地球上に蔓延し、地球人口の大多数はアンデッドへと姿を変えていた。人類最後の希望の星であるアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)はアンブレラ社の最高機密であるオペレーション施設に侵入、自らの謎めいた過去を知り、覚醒する。滅亡の危機を引き起こした人物を探し続け、東京、ニューヨーク、ワシントンDC、そしてモスクワにまでその追跡は及び、世界中のどこにも安全な場所がない中、やがて新しい同盟軍と親しい友人たちに支えられながら、アリスは崩壊寸前の世界から脱出する。しかし、今まで真実だと思っていた全てのことを覆す驚くべき新事実が明らかになる……。

「バイオハザードV リトリビューション」の解説

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の人気アクション・シリーズ第5弾。アンデッドとの闘いが繰り広げられる中、ヒロインの謎めいた過去や衝撃の新事実が明らかになる。監督は前作に続き、ポール・W・S・アンダーソンが担当。共演は「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のミシェル・ロドリゲス、「アイム・ヒア」のシエンナ・ギロリー、「1911」のリー・ビンビン、「バイオハザードIV アフターライフ」の中島美嘉。2D/3D同時公開。

人気ホラー・アクション第5弾が3Dで登場。生ける死者=アンデッドが溢れ、人類滅亡状態に陥った世界で決死の戦いを繰り広げる女戦士アリス。そんな彼女がアンデッド発生の原因を作ったウイルスの謎を求めて東京やNY、モスクワを駈ける。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年9月14日
キャスト 監督ポール・W・S・アンダーソン
出演ミラ・ジョヴォヴィッチ ミシェル・ロドリゲス シエンナ・ギロリー ケヴィン・デュランド 中島美嘉 リー・ビンビン
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2012)
年齢制限 PG-12
上映時間 96分

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:3.5点★★★☆、8件の投稿があります。

P.N.「まりちゃん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-05-02

バイオハザードが大好きで何度も観ているのですが、ただひとつ納得がいかないのがレオンです。レオンは、主役級のイイ男なのに映画のレオンは、ただのオッサン。格好良さのみじんもありません。レオンは、エイダの事が気になりますがレオンはシャイなのでエイダの膝の上に手を置いたり絶対にしません。映画のレオンは、スケベなただのオッサンです。観る度に腹が立ちます。せめて、もっとイケてる俳優さんにしてもらいたかったです。それ以外は言う事ありません。

最終更新日:2024-02-14 18:08:41

広告を非表示にするには