メリダとおそろしの森 作品情報

めりだとおそろしのもり

馬に乗って弓を射るのが得意で、王家の伝統に反発する王女のメリダは、王女らしく気高く優雅に振る舞うよう求める母としばしば衝突する。ある日、不思議な炎に導かれるように森の奥へと足を向けると、魔女の家にたどり着く。メリダは、森の魔法を人間が使ってはならないという森の掟を破り、魔女に向かって、自分の運命を変えてほしいと願う。魔女が彼女の願いをかなえるために呪文を唱えると、王国全体に恐ろしい呪いがかかる。王国と家族を救うため立ち上がったメリダは、やがて森に隠された自分の運命を知る――。

「メリダとおそろしの森」の解説

伝統を嫌う王女が森の魔女の力を借りて自由を求めたところ、王国に呪いがかかってしまい、その呪いに立ち向かううちに自分の運命を知るファンタジー・アニメーション。「トイ・ストーリー3」「カールじいさんの空飛ぶ家」など数々の名作を輩出してきたディズニー/ピクサー制作のアニメーションのうち、初めて女性が主人公になっている。監督は「プリンス・オブ・エジプト」の共同監督を務めたブレンダ・チャップマンと「ジョン・カーター」の脚本を手がけたマーク・アンドリュース。日本語吹替版では、テレビドラマ『カエルの王女さま』に出演するAKB48の大島優子がメリダの声を担っている。同時上映は「トイ・ストーリートゥーン ニセものバズがやって来た」「月と少年」。2D/3D同時公開。

「トイ・ストーリー」シリーズなどのディズニー/ピクサーが贈る最新3D・CGアニメーション。厳格な王室の暮らしに嫌気が差して、魔女に自分の運命を変えてほしいと頼んだ王女メリダ。しかし、それがきっかけとなって王国に危機が降り掛かる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年7月21日
キャスト 監督マーク・アンドリュース ブレンダ・チャップマン
出演(声)ケリー・マクドナルド エマ・トンプソン ケヴィン・マクキッド ロビー・コルトレーン ビリー・コノリー ジュリー・ウォルターズ クレイグ・ファーガソン 大島優子 塩田朋子 天田益男 山路和弘 木村有里 郷田ほづみ
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
制作国 アメリカ(2012)
上映時間 100分

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:3.89点★★★☆、9件の投稿があります。

P.N.「ももたろ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-01-13

アニメ映画的派手さはないけど性格描写が立って
凝ったストーリーで面白かった!
テーマが大人向けで小さい子や感受性うすい男性陣には
分からないかも
10代以上の女性なら共感できるかな。
ジブリ ハリーポッター 指輪からの影響大。
だけど 緻密な美しい背景や 動物の動きはさすが!
ここからアナ雪になっていったんやね。
主人公の声優にakb大島優子さん
知らないで見たら何の違和感も無かった。
素人ならうま過ぎ!
不満があるとすれば 時間の関係で場面展開が
急すぎ、細切れすぎる点。
見せ場が、、、短いです
せっかく 雄大な景色があるのに狭い場所で
展開する為どこか高揚感に欠ける。
本人のモノローグで説明するのは映画としてどうか。
ベイマックスでも気になった点。
ジブリから借りすぎ。
日本人としてはオリジナルを意識して
勝負してほしいなアメリカン。
そういう意味では
短編アニメの好感度はいつも高い。
アイデアを出してくれる人はいるだろうに!
お金出す人の問題なのか。。。

最終更新日:2024-02-14 18:08:49

広告を非表示にするには