機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊 作品情報

きどうせんしがんだむゆにこーんえぴそーどすりーらぶぷらすのぼうれい

“ユニコーンガンダム”で出撃するバナージ・リンクス(声:内山昂輝)。ネオ・ジオン残党軍“袖付き”の“赤い彗星”フル・フロンタル(声:池田秀一)の攻撃から、宇宙巡洋艦ネェル・アーガマを、そして人質となったミネバ(声:藤村歩)を守るためだった。だが、フル・フロンタルが搭乗するモビルスーツ“シナンジュ”との交戦で拿捕され、“袖付き”の拠点、資源衛星パラオに身柄を拘束されてしまう。地球連邦軍の特殊部隊エコーズを率いるダグザ中佐(声:東地宏樹)は、バナージとユニコーンガンダムを奪還すべく、ネェル・アーガマと連携してパラオ攻略戦を敢行する。その混乱に乗じてユニコーンガンダムでパラオから脱出するバナージ。だがその前に、フル・フロンタルの命令を受けて出撃してきたモビルスーツ“クシャトリヤ”のマリーダ・クルス(声:甲斐田裕子)が立ち塞がる。ユニコーンガンダムに隠された、連邦政府を転覆させると言われる秘密“ラプラスの箱”への道標を探るために……。

「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊」の解説

『亡国のイージス』などで知られる作家、福井晴敏が小説として発表した“ガンダム”シリーズの一作を全6部作として映像化。本作はその第3話に当たる。シャアとアムロの最後の戦いから3年後を舞台に、世界を揺るがす謎を秘めた“ラプラスの箱”を巡る戦いを描く。声の出演は『SOUL EATER ソウルイーター』の内山昂輝。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年3月5日
キャスト 監督古橋一浩
原作矢立肇 富野由悠季
出演(声)内山昂輝 藤村歩 下野紘 戸松遥 浪川大輔 豊口めぐみ 甲斐田裕子 池田秀一 柿原徹也 手塚秀彰 菅生隆之 永井一郎 高木渉 小山力也 東地宏樹
配給 バンダイビジュアル
制作国 日本(2011)
上映時間 59分

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2024-04-30 18:12:59

広告を非表示にするには