マトリックス・リローデッド 作品情報

まとりっくすりろーでっと

元凄腕ハッカーの救世主ネオ(キアヌ・リーヴス)は、マシン軍団に包囲された人類最後の都市ザイオンを救うべく、超人力を全開させる。反乱軍のリーダーであるモーフィアス(ローレンス・フィッシュバーン)は、救世主が戦いに決着をつけてくれることを疑わなかったが、ネオには葛藤があった。まもなくネオとトリニティー(キャリー=アン・モス)とモーフィアスは、再びマトリックスへ乗り込む。敵の大軍との総力戦を開始。やがて、人工知能=A.I.の命令に逆らい宿敵ネオを倒すことに執着するエージェント・スミス(ヒューゴ・ウィーヴィング)が、自分をコピーする方法を身につけて、しつこく襲いかかる。やがてネオは、マトリックスの設計者(ヘルムート・バカイティス)と対面。救世主である自分までもがシステムに操られていることを知る。それでも彼は仲間たちと共に、ザイオンを救うため、戦いを続けるのだった。

「マトリックス・リローデッド」の解説

人工知能に支配された仮想現実空間で、人類を守るために立ち上がった救世主たちの活躍を描く人気SF3部作の第2章。監督・製作総指揮・脚本は、シリーズ前作に続きラリー&アンディーのウォシャウスキー兄弟。撮影のビル・ホープ、音楽のドン・デイヴィスら、主要スタッフは前作から受け継いでいる。出演は前作から引き続きのキャストに、「陽だまりのグラウンド」のキアヌ・リーヴス、「イベント・ホライゾン」のローレンス・フィッシュバーン、「メメント」のキャリー・アン・モス、「ロード・オブ・ザ・リング」のヒューゴ・ウィーヴィングほか。新キャストに、「アリ」のジャダ・ピンケット・スミス、「アレックス」のモニカ・ベルッチ、これが映画デビューとなるニール&エイドリアンのレイメント兄弟ほか。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年6月7日
キャスト 監督ラリー・ウォシャウスキー アンディ・ウォシャウスキー
出演キアヌ・リーヴス ローレンス・フィッシュバーン キャリー・アン・モス ヒューゴ・ウィーヴィング ジェイダ・ピンケット・スミス グロリア・フォスター モニカ・ベルッチ コリン・チャウ ノーナ・ゲイ ランドール・ダク・キム ハリー・レニックス ハロルド・ペリノー ニール・レイメント エイドリアン・レイメント ランベール・ウィルソン アンソニー・ウォン ヘルムート・バカイティス クレイトン・ワトソン アンソニー・ザーブ
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2003)
上映時間 138分

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「悩める虫ミレニアム・バグから覚めて」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-08-18

約10年も前に三部作を配信では観たが、前作同様、映画館で鑑賞すると迫力と細部の印象が違い、そうだったのか?と再確認、正に、リ・ローデッドした形だ。最終章も映画館で楽しみ。

ミレニアム・バグを経験した人類は、終末、救世主の出現もなく、そんな悩ませるバグ(虫)もすっかり忘れて、今やすっかり、SNSのマトリックスの世界に取り込まれている。

かつて、すべてが、夢であったと知り、目覚めた人類は、またもや、眠りのバーチャルの世界へ浸っている。

2000年を向かえ、すべてが、プログラムの世界だと人類は、解ったが、人類が選択した扉は、覚醒ではなく、愚かにも同じように生きる選択。

自ら自覚し選択すればプログラムの世界から抜け出せるのにまたもや、人類はプログラムの世界に生きる。

ネオは、正に、人類が求めた救世主、それはあなた自身の投影、あなたは、リ・ローデッドして、このプログラムの世界から、目を覚ますことができるだろうか?

最終更新日:2024-02-14 18:08:49

広告を非表示にするには