サウンド・オブ・メタル~聞こえるということ~ 作品情報

さうんどおぶめたるきこえるということ

聴力を取り戻そうとするドラマーの葛藤を描く

サウンド・オブ・メタル~聞こえるということ~のイメージ画像1

恋人のルーと共に2人でバンドを組み、ドラマーとして活動しているルーベン。彼はルーとキャンピングカーでアメリカ中を周っていた。ある日ルーベンは自分の聴力が低下し、やがて完全に聴力を失うことを知る。自暴自棄に陥るルーベンを見かねたルーは、紹介された聴覚障害者の自助グループに彼を連れていく。そこでの集団生活は彼を落ち着かせてはいくが、ルーベンは手術による回復の望みも捨ててはいなかった。

「サウンド・オブ・メタル~聞こえるということ~」の解説

2021年の第93回アカデミー賞で6部門にノミネート。音響賞と編集賞の2部門を受賞した名作だが、日本では配信のみの公開となっていた。それがようやく劇場公開される。主人公は音楽で生計を立てるミュージシャンだが、ある日聴覚をほぼ失ってしまう。厳しい現実を受け入れられず、もがき苦しむ主人公を演じたリズ・アーメッドは彼のベスト演技で、本作で主演男優賞にノミネートされた。本作が驚くのは、聴覚障害の世界を観客にも体感できるようにした音響設計だろう。水の中に潜った時に聞こえるような遠くこもった音、インプラント器具により聞こえる金属音など、主人公に聞こえている音が再現されている。これはぜひ、音響設備の良い劇場で観て欲しい。また本作は“依存”についての物語でもある。私たちは知らない間に何かに依存しているものはないだろうか。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年10月1日
キャスト 監督・脚本ダリウス・マーダー
出演リズ・アーメッド オリヴィア・クック ポール・レイシー マチュー・アマルリック ローレン・リドロフ
配給 カルチャヴィル
制作国 アメリカ(2019)
上映時間 130分
公式サイト https://www.culture-ville.jp/soundofmetal

(C)2020 Sound Metal, LLC. All Rights Reserved.

動画配信で映画を観よう!

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「bogi」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-11-23

登場人物が皆魅力的。
主人公は多少は荒れるが、新しい環境に適応しつつ自我も貫く。恋人や施設の主宰者も信念で突き放す。
女教師の笑顔がとてもチャーミング。
技術的にも、アカデミー音響賞と編集賞に大いに納得。

最終更新日:2021-11-30 13:39:50

広告を非表示にするには