親愛なる君へ 作品情報

しんあいなるきみへ

血のつながりを越えた家族の絆を描いた台湾映画

親愛なる君へのイメージ画像1
親愛なる君へのイメージ画像2

老婦シウユーとその孫ヨウユーの面倒をひとりで見る青年ジエンイー。ただの間借り人である彼が食事の支度など身の回りの世話をし続けるのは、亡き同性パートナーの家族だからだ。ところがある日、シウユーが急死してしまう。その死因を巡って、家族のみならず警察までもがジエンイーに疑いの目を向けるようになる。警察の捜査によって不利な証拠が次々と発見され、さらにはセクシュアル・マイノリティへの偏見も加わり、ジエンイーはついに罪を認めてしまうが……。

「親愛なる君へ」の解説

『一年之初』『ヤンヤン』のチェン・ヨウジエ監督が5年ぶりにメガホンをとった本作は、亡き同性パートナーの家族を守るため罪を背負う青年の姿を通して、血のつながりを越えた家族の絆を描いたヒューマンドラマだ。サスペンスタッチでミステリアスな展開を匂わせつつ少しずつ真実が明かされていき、情感溢れる結末まで一気に見せてくれる。主人公ジエンイー役のモー・ズーイーが、第57回金馬奨で最優秀主演男優賞を、老婦シウユーを演じた台湾の“国民のおばあちゃん”的存在で国宝級女優であるチェン・シューファンが、最優秀助演女優賞を受賞するなど、2020年の台湾映画を代表する一作との評価を受けている作品だ。

親愛なる君へのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年7月23日
キャスト 監督チェン・ヨウジエ
出演モー・ズーイー ヤオ・チュエンヤオ チェン・シューファン バイ・ルンイン
配給 エスピーオー、フィルモット
制作国 台湾(2020)
年齢制限 R-18
上映時間 106分
公式サイト http://filmott.com/shin-ai/

(C)2020 FiLMOSA Production All rights

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「親愛なる君へ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-07-31 08:00:03

広告を非表示にするには