ジェジュン:オン・ザ・ロード 感想・レビュー 14件

じぇじゅんおんざろーど

総合評価4.71点、「ジェジュン:オン・ザ・ロード」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「夏の空」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-19

ジェジュンのドキュメンタリーと言うことで、実はファンだけが彼を知って喜ぶようなものかな?と期待せずに観に行きました。とんでも無かったです。映像と音楽、そしてトツトツと語られる彼の人生。イ・ジェファン監督作品だけに「私の頭の中の消しゴム」同様に鑑賞後には爽やかな余韻を残す映画でした。
人生で自分の力では乗り越える事の出来ない壁。神を罵りたくなる不幸。そんな運命を背負う人には、彼の「人のせいにしない」与えられた中で、精一杯前を見上げて生きる生き方は、勇気やヒントをくれるでしょう。
 静かな抒情詩を味わいたい方に是非お勧めします。結局、4回見に行きました。ただ、矢張りある程度の彼の情報がない人には、彼の言葉の重みが伝わりにくいかもしれません。

P.N.「ななこな」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-19

最高だった!
画面も音楽も美しい
もちろんジェジュンも美しい
ファンで無くても
見応えのある素晴らしい作品です。

P.N.「さく」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-19

ジェジュンの半生をやわらかで美しい映像と率直に紡ぎ出されるジェジュンの言葉で構成された ドキュメント ロードムービー
過去を振り返るのは 未来を見ているから
ジェジュンの生きて行くちから
しなやかさ 苦悩から生まれた再生力
自分の人生を振り返るきっかけをくれた映画です

P.N.「taejoong」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-18

ジェジュンの全てを知ってるつもりで理解している気でいました。
ジェジュンの生い立ちや環境、それらが根本にあり、幼少期の経験は大人になっても人間形成に重要な事だと再認識しました。
とても重く、ジェジュンという1人の人間の波乱万丈な物語は最後にはきっと真実の愛で締めくくれたらと願うばかりです。
やっぱりジェジュンから離れる事が出来ないなと改めて惹き付けられる映画でした。

P.N.「ジェジュンラブ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-18

まずは、映像美素晴らしかったです。
ジェジュンさんの美しさに拍車をかけて美しいです。
その点は、ドキュメンタリー映画というカテゴリーで未来へ繋がる映画かと感じました。
 ストーリーに関しては、幼少期の複雑な環境を赤裸々に仰っていてご自分でのカタルシスになれば良いなと感じました。
 単館の映画館で、また幅広く上映されてたくさんの方々に観ていただきたい映画です。

P.N.「四つ葉」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-18

ジェジュンを昔から見てきましたが、本当にたくさんの苦労やジレンマを抱えながらも、決して腐らず人のせいにせず、今出来ることをただ精一杯やってきたと感じています。ある意味不器用な所もあり、誤解されることもあるかもしれませんが、その本質はいつも愛にあふれていています。一緒に仕事をした関係者にもいつも愛され、大切にされている姿はファンの誇りでもあります。知れば知るほど愛さずにはいられない。この映画でそんなジェジュンをもっと知ることが出来ました。

P.N.「さくらんぼ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-18

美しい情景の中で語られる1人の青年の真っ直ぐな生きた道。平凡な生活を送る私には解り得ない様々な葛藤や苦悩。優しくて脆い、でも強くて健気なジェジュンの想いが痛い程に溢れています。心にしまいこんでいた彼の色々な感情の中に、人生って?人って?そう自分に問いかけずにはいられません。曲も素敵です。

P.N.「お宝山」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-18

この映画は、多感な年頃の学生が
困難にあった時に、こういう捉え方も、有るという一つの見本に成る!人生の指針に成る!
Yahooさん、目にする人に、明るい書き込み、見せて下さいよ!
公の使命期待したいです

P.N.「よしの」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-18

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

映画館に何度か足を運びましたが、7月2日公開初日に観た時、一番心に響いたシーンは、中学時代の恩師との再会の瞬間でした。
その時のジェジュンさんの15年の歳月を一瞬で埋めるような笑顔が眩しくて、私まで嬉しくて、泣いていました。
イ・ヨンマン先生も、本当に温かくジェジュンさんを迎えてくれ、その優しさはきっと今も中学生時代も変わらないお姿が目に浮かびます。
歌手になる夢をみんなが反対しても、先生だけは励まし続けた‥それはただ可愛がっていた生徒だからということではなく、長年のキャリアからその素質を見抜いてくれていた‥ジェジュンさんが出逢うべくして出逢ったお方なのだと
感じました。
このシーンはその後、映画を何回観ても、心にぐっときた一番好きなシーンです。
他にも心に響くシーンばかりです。
ファンの方でなくても、お勧めしたくなる素晴らしい映画です。

P.N.「ハッピー」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-18

ジェジュンが、真摯に素直に語っているからこそ、重く、心の奥深くに響きます。生きていく上で、たくさんの苦悩を抱えながらも、けっして腐らず、出会った人との心の繋がりを大切にし、前向きに常に頑張ろうとする彼の姿を見て、なんだか人生観が変わったような、勇気をもらえたような、そんな気がします。

P.N.「meke」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-18

一人の青年の生い立ちや、苦難を乗り越えて夢を叶えるため歩んだ、半生を振り返るドキュメンタリー映画でした。
イ・ジェハン監督の美しい映像と
ジェジュンさんの誠実な人柄に魅了されました。
生き方に共感できる部分も沢山あり、ファンの方以外でも楽しめる内容です。

P.N.「ブルームーン」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-18

綺麗な映像
洗練されたOST
なによりもジェジュンさんが輝いていました✩
イ・ジェハン監督さん、素晴らしいです。感動で胸がいっぱいです。
ありがとうございました

P.N.「eiga_lovers」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2021-07-14

監督判断のNGを免れた20%の発言も
ジェジュンの実の親を批判したり東方神起元メンに綺麗事虚構や過度なライバル視の悪意あるような言及したり
ジェジュンは最低な発言盛り沢山でした。

ジェジュンの人生映画を見ると発言から虚構に近い見栄があるなど、
ジェジュンは成功者でも無いですし、三流以下ですし
今後ジェジュンの人生が上がる事は皆無なのは確実だと思うほどでした。

世間で悪目立ち不人気ジェジュンが最低な人生を語るなら
ジェジュン自身が
きちんと反省するべきで
映画の中でも詫びの言葉や人生の後悔や皆への反省を語るべきだと思いました。

今まで知る中で、ジェジュンの作品は
ダントツ1番最悪最低な作品だと思うほどです。

ジェジュンの残留オタク以外の人が見る事はオススメしません。普通は、事実を知るとジェジュンを嫌って当然だと言っても過言ではない程の作品でした。

P.N.「あん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-04

どんな答えにくい質問にも素直に真摯に丁寧に答えていく姿と、彼の歩いてきた過去を観終わったあとは、ただ一人の青年ジェジュンという人の人となりや、人間味、優しさとか強さとかを更に感じ、尊敬の念しかありません。
これはファン以外の人が観ても、きっと昨日までの自分を振り返ったり、明日からの生き方に何かしら良い感情を与えると思います。
また、このなんとも言えない余韻が監督の凄さでもあるのかな…

最終更新日:2021-08-02 00:01:01

広告を非表示にするには