ヘカテ デジタルリマスター版 作品情報

へかて

スイスの至宝ダニエル・シュミットが誘う愛の神話

ヘカテ デジタルリマスター版のイメージ画像1
ヘカテ デジタルリマスター版のイメージ画像2

1942年、第二次大戦中の中立国スイスの首都ベルン。フランス大使館主催の豪華絢爛なパティーで、ひとり遠くを見つめる外交官ジュリアン・ロシェル。シャンパンの泡沫に誘われて、ある女のことを思い出す。かつて、狂ったように愛した女のことを…。

「ヘカテ デジタルリマスター版」の解説

フランス植民地のある北アフリカの砂漠の町を舞台に領事館に赴任してきた若い外交官と人妻との恋を描く。ダニエル・シュミット監督作の日本での初劇場公開作として脚光を浴び、その後の『ラ・パロマ』公開等に連なる熱狂的なシュミット・ブームの口火を切った作品。2021年4月、デジタルリマスター版を劇場上映。(作品資料より)

ヘカテ デジタルリマスター版のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年4月23日
キャスト 監督ダニエル・シュミット
出演ベルナール・ジロドー ローレン・ハットン ジャン・ブイーズ ジャン・ピエール・カルフォン ジュリエット・ブラシュ
配給 コピアポア・フィルム
制作国 フランス=スイス(1982)
上映時間 108分
備考 渋谷Bunkamura ル・シネマほか全国にて順次公開
公式サイト http://hecate-japan2021.jp/

(C)1982/2004 T&C FILM AG, Zuerich (C)2020 FRENETIC FILMS AG.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ヘカテ デジタルリマスター版」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-03-12 00:10:30

広告を非表示にするには