映画大好きポンポさん 作品情報

えいがだいすきぽんぽさん

映画製作の世界における人間模様

映画大好きポンポさんのイメージ画像1

敏腕映画プロデューサー・ポンポさんのもとで製作アシスタントをしているジーン。映画に心を奪われた彼は、観た映画をすべて記憶している映画通だ。映画を撮ることにも憧れていたが、自分には無理だと卑屈になる毎日。だが、ポンポさんに15秒CMの制作を任され、映画づくりに没頭する楽しさを知るのだった。ある日、ジーンはポンポさんから次に制作する映画『MEISTER』の脚本を渡される。伝説の俳優の復帰作にして、頭がしびれるほど興奮する内容。大ヒットを確信するが……なんと、監督に指名されたのはCMが評価されたジーンだった!ポンポさんの眼鏡にかなった新人女優をヒロインに迎え、波瀾万丈の撮影が始まろうとしていた。

「映画大好きポンポさん」の解説

杉谷庄吾【人間プラモ】の同名人気漫画をアニメーション映画化。主人公のジーンを演じるのは、映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』ほか数々の映画やドラマで注目を集めている若手注目株の俳優・清水尋也。かねてから声優での活動も熱望していた清水は、この映画で声優初挑戦にして主演の座を掴み取った。新人女優のナタリー役には、本人もモデル、女優として今後の活躍が期待されている大谷りん香。大谷も本作が劇場アニメーション声優初挑戦。そして映画プロデューサー・ポンポさん役を、人気急上昇中の声優・小原好美が務める。監督は『劇場版「空の境界」第五章 矛盾螺旋』『GOD EATER』などを手がけてきた平尾隆之。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年6月4日
キャスト 監督・脚本平尾隆之
原作杉谷庄吾【人間プラモ】
声の出演清水尋也 小原好美 大谷凛香 加隈亜衣 大塚明夫
配給 角川ANIMATION
制作国 日本(2021)
公式サイト https://pompo-the-cinephile.com/

(C)2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/映画大好きポンポさん製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3.33点★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「ige」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-06-07

とっても面白かったー!

単なるアニメではなく満足度はメチャ高かったー!

映画愛がめっちゃ詰まってて、好きな映画を更に好きにさせてくれた作品!

映画プロデューサーのポンポさんの下で働くジーン。
ポンポさんの指示で15秒枠の映画の予告編を作る事に始まり、映画の本編を作成して行くストーリー。

映画を作る過程がメイン。
ロケハンしたり撮影中に皆でアイデアを出したり現場の雰囲気が伝わって来る。

編集のシーンもとても良い!
時間内に納める為、不要な部分をカットする作業が泣ける。
せっかく撮ったシーンをカットする勇気が良い映画にするコツみたいな感じ。
上映時間は90分位が良いらしいです。

クランクアップした後なのに必要なシーンを更にチームを再召集して撮影する事も実際にあるのか?
気になるところ。

本作のメインはジーンなんだけど、学生時代の同級生。銀行員となったアランのポイントも高め!
素晴らしいプレゼン能力(笑)

ポンポさんが思っていたのとまったく違うキャラクターで、これもとても良かったです( ´∀`)

最終更新日:2021-06-24 00:30:08

広告を非表示にするには