護られなかった者たちへ 作品情報

まもられなかったものたちへ

異様な事件の裏に隠された、切なすぎる真実

護られなかった者たちへのイメージ画像1

全身を縛られたまま“餓死”させられるという、異様な手口の連続殺人事件が発生。捜査線上に浮かび上がったのは、過去に起こした事件で服役し、出所したばかりの利根という男。刑事の笘篠は利根を追い詰めるが、決定的な証拠がつかめないまま第三の事件が起きようとしていた…。なぜ、被害者はこのような無残な殺され方をしたのか?利根の過去に何があったのか?様ざまな想いが交錯する中、やがて事件の裏に隠された、切なくも衝撃の真実が明らかになっていく…。

「護られなかった者たちへ」の解説

「このミステリーがすごい」受賞作家・中山七里の同名小説を映画化したヒューマン・ミステリー大作。殺人事件の容疑者として追われる主人公・利根役を佐藤健、彼を追う刑事・笘篠役を阿部寛が演じるほか、清原果耶、倍賞美津子、吉岡秀隆、林遣都が出演。監督は『64-ロクヨン-前編/後編』の瀬々敬久。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督瀬々敬久
原作中山七里
出演佐藤健 阿部寛 清原果耶 林遣都 吉岡秀隆 倍賞美津子
配給 松竹
制作国 日本(2021)

(C)2021映画『護られなかった者たちへ』製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「護られなかった者たちへ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-12-25 00:10:32

広告を非表示にするには