ハートボイルド・フィクション 作品情報

はーとぼいるどふぃくしょん

神威杏次監督、初長編作品

ハートボイルド・フィクションのイメージ画像1
ハートボイルド・フィクションのイメージ画像2

とあるバーにやってきた男・倉岡。そこには、陽気なマスターと先客の女・アリサがいた。男はちょうど一年前にもバーに来ていた。どうやら今日五月二日は別れた彼女の誕生日。倉岡には、「誕生日の午後、広場で。」そんな手紙を残して姿を消した彼女・美雪がいたが、一年前の今日、約束の広場に彼女は現れず、帰り道にこのバーに立ち寄ったのだった…。

「ハートボイルド・フィクション」の解説

神威杏次監督の初長編映画。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年10月26日
キャスト 監督・出演神威杏次
出演坂本三成 平野尚美 萩田博之 立原ありさ 菊池隼人 環みほ 多田聡 磯崎美穂 蜂谷英昭 川島芽生 加賀谷崇文 中川ミコ
制作国 日本(2019)
上映時間 90分

(C)2019 kyojikamui

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ハートボイルド・フィクション」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-28 10:26:20

広告を非表示にするには