風の電話 感想・レビュー 11件

かぜのでんわ

総合評価2.6点、「風の電話」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「映画の匠」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-05-17

感動した。語るよりも、みんなに見てほしい作品。

P.N.「パンツ」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2020-04-03

すみません。当事者じゃないから、こんな事言えないけれど、正直イライラしました。
主人公のやる事に、いちいち間がありすぎて、
画像がブレて目がやられて具合が悪くなりました。
西嶋さん、三浦さん良かったです。
西田さんのいいのに、アドリブ長すぎ。

すみません。

P.N.「ハミィ浜雄」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2020-03-19

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

長い、とにかく長い
ラストにトイレに立ち上がってクライマックス見てなくてもなんの後悔もしない映画

演者は完璧だったように思います。

題材が盾になってるような感じ。
酷評し辛い

演者の演技力のおかげでなんとなく伝えたい事やりたかった事が微かにわかる程度で映画としてはお金の無駄だなぁと。

選曲と音のタイミングがここで泣いてください!って感じです。

P.N.「ハミィ浜雄」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2020-03-17

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

長い、とにかく長い
ラストにトイレに立ち上がってクライマックス見てなくてもなんの後悔もしない映画

演者は完璧だったように思います。

題材が盾になってるような感じ。
酷評し辛い

演者の演技力のおかげでなんとなく伝えたい事やりたかった事が微かにわかる程度で映画としてはお金の無駄だなぁと。

選曲と音のタイミングがここで泣いてください!って感じです。

P.N.「ヒデ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-02-10

2月9日に3回目の風の電話を見ました。 3回もです。    3回とも涙があちこちのシーンで自然に流れていました。
それだけ現実的、素晴らしい物語。
完全に又自然にシーンの中に入り込んでしまいました。
モトーラ世里奈さんの1度見たら忘れられない顔、素晴らしい女性の、風の電話。
もう1度見てみたい。

P.N.「Yummy」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-02-06

”生き残ってしまった”者が持つ痛みや空虚は癒えることはない。でも、やわらいでいく。人のやさしさ、温もりによって。きっと生きていける。
途中、フラッシュバックも起きたけど、観て本当によかった。涙腺崩壊。一日たっても、思い出すと涙があふれてくる。

2011年津波で両親と弟をなくした少女ハルが、伯母と暮らす広島の呉から、福島、岩手の大槌町へと旅するロードムービー。豪雨被害の被災地から、原発事故と津波の被災地へと向かう。
モトーラ世理奈(ハル)愛らしい。9歳のときに時が止まってしまった脆く幼い感じが、涙をさそう。
彼女のすばらしい沈黙の演技なしに、この映画はできなかったと思う。

『風の電話』、大好きな人といっしょにご飯が食べたくなる。毎朝、行ってらっしゃいのハグをしたくなる、そんな映画です。

P.N.「風邪の又三郎」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2020-02-02

長過ぎ、泣き過ぎ、くさ過ぎ
興醒めでした
お涙頂戴にもなってない
残念の一言です

P.N.「かなぽん」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2020-01-31

前置きが長過ぎ。
西島秀俊さんが出でるし、沿岸だけど地元がロケ地だからと期待してたけど疲れた。
途中『何を伝えたい映画?』と自問自答してました。
飽きてしまい連れがいたので帰れず早く終わる事を願って半分寝てました。
これでお金を取るんだね。
行って後悔。
時間とお金の無駄でした(#`皿´)

P.N.「邦画大好き」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2020-01-28

まず言いたいのは、超長回し、無用に長いカットに終始辟易しながら観てました。
主演の子のセリフではなく表情とか動きだけでで見せたいと言う意図はわかるんだけど、あそこまでカットが長いともう映像から伝わってくるものがなさ過ぎて。
編集するの忘れたんかな?ってぐらい無駄なカットが多すぎて、多分内容的には1時間もあれば完結できるものが130分を超える長い映画になっちゃてて本当に観ててイライラ、ホント疲れました。

演出的にもリアリティを出したいのか、妙にセリフっぽくないアドリブみたいな演技演出は、逆に興醒めしました。パキスタンだかネパールだかの家族との交流シーンでも、なんかドキュメンタリーを見てるみたいで。あまりにもくさい演技もダメだけど、リアルに見せようとして逆に嘘くさいってなることを監督はわからなかったんだろうか?
こんな内容ならドキュメンタリ映画にした方がよっぽどいい。

三浦友和、西島秀俊、西田敏行と言った良い俳優を使ってもそれが全然生かされてない。
主役の子の演技力と言うよりも演出のまずさでせっかくのストーリーも台無しって感じ。

時間と金の無駄でした。

P.N.「スワンレイク」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-01-27

モトーラさんの雰囲気、表現は独特な空気と世界を作っていて、何度も泣いてしまいました。
私は相馬出身なので津波と原発で被災した人達の苦しみ、理不尽な現状を身近に感じていました。
西田敏行さんの福島弁で話す言葉は心に刺さりました。
昔の映画警察日記のシーンの田園風景がキラキラしていたと相馬がロケ地だったとの事。
また戻れるのかなぁというシーンには涙が止まらなかった。
私も思っていた事だったから…。
私の育ったのどかな風景の相馬は無くなってしまいました。

P.N.「ryo」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2019-11-28

公開楽しみにしてます。家族で観に行きたいと思ってます。

最終更新日:2020-05-27 00:01:02

広告を非表示にするには