喜劇 愛妻物語 作品情報

きげきあいさいものがたり

倦怠期真っただ中のセックスレス夫婦の愛憎劇

喜劇 愛妻物語のイメージ画像1
喜劇 愛妻物語のイメージ画像2

いつまでたっても売れそうにない脚本家の豪太は、妻のチカ、娘アキと三人暮らし。倦怠期でセックスレスに悩む豪太はチカの機嫌を取ろうとするものの、チカはうだつの上がらない夫にいつも冷たい。ある日、豪太のもとに「ものすごい速さでうどんを打つ女子高生」の物語を脚本にするという話が舞い込む。実現の保証はなく取材費も出ないが、豪太はこの企画を成功させ、さらには妻との関係を修復しようとチカを説得して、家族で香川県へ取材旅行に行くことにするが……。

「喜劇 愛妻物語」の解説

『百円の恋』『嘘八百』などの脚本家・足立紳が、2016年に発表した自伝的小説を映画化した本作は、売れない脚本家が冷め切った妻との関係をなんとか改善しようと奮闘するファミリーコメディーだ。結婚10年目にして倦怠期の真っただ中にいるセックスレス夫婦の泣き笑い、怒りと絶望が入り交じる赤裸々なシーンの連続に、観る者は爆笑、ときに苦笑すること必至。濱田岳と水川あさみが夫婦を演じ、その娘を『駅までの道をおしえて』で主演を果たした注目の子役・新津ちせが演じている。香川県=うどん県を旅するロードムービー仕立ての展開にも興味をそそられる一作だ。昨年の「第32回東京国際映画祭」のコンペティション部門において最優秀脚本賞を受賞している。

喜劇 愛妻物語のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年9月11日
キャスト 監督・脚本・原作足立紳
出演濱田岳 水川あさみ 新津ちせ 夏帆 大久保佳代子 ふせえり 光石研
配給 キュー・テック/バンダイナムコアーツ
制作国 日本(2020)
年齢制限 PG-12
上映時間 117分
公式サイト http://kigeki-aisai.jp/

(C)2020『喜劇 愛妻物語』製作委員会

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「濱田あさみ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-09-14

面白い。人間味がある。心情描写がうまく、役者の演技力もピカイチ。この映画が苦手なの人は、強めの言い合いが苦手な方だと思います。世の中、口が強めで夫にまいってしまった妻を恐妻というが、そういう方は初めは愛情深い方だったと自分は思っています。それを表現できている。ダメ夫も世の中に最初から存在しません。仕事が上手くいかなくなると自信をなくし、欲望の方向もおかしくなりダメ夫になると思っています。それも表側できているし、貧困の辛さと夫婦の愛情が上手く表現できている人間臭い作品。笑えるのは人間臭さが心地良く又共感できる部分もあるからです。紛れもなく良作です。

最終更新日:2021-04-07 15:34:20

広告を非表示にするには