巴里祭 感想・レビュー 1件

ぱりさい

総合評価5点、「巴里祭」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-04-28

ルネ・クレール監督の初トーキー作品〈巴里の屋根の下〉1930もラザール・メールソンのやや表現主義風な舞台装置が効いている。サイレント映画の手法も多いに盛り込まれて魅せる恋の物語。チャップリンの無声映画やドイツ映画の〈カリガリ博士〉との比較も興味深い映画遺産哉

最終更新日:2021-06-10 10:56:38

広告を非表示にするには