愛と平成の色男 作品情報

あいとへいせいのいろおとこ

プレイボーイと4人の女性の恋愛模様を描く

長島道行、35歳。昼間は妹のルリ子を看護婦に歯科医を開業しており、夜はジャズクラブでアルトサックス奏者として働くプレイボーイ。女は好きだが、結婚はしたくなかった。今の恋人、真理との仲は佳境を過ぎてマンネリ気味。しかも結婚を迫られたので、いつものようにルリ子に新興宗教にかぶれた妹を演じさせて別れたのだった。最近不眠症に悩まされている長島は、自分をぐっすりと眠らせてくれるいい女を求めていた。そんなある晩長島はディスコで由加という昼は画廊に勤め、夜はクラブで働いている女と出逢った。

「愛と平成の色男」の解説

昼は歯科医、夜はサックス奏者のプレイボーイと4人の女性の恋愛模様を描く。脚本・監督は「「バカヤロー!2 「幸せになりたい。」」」(総指揮・脚本)の森田芳光、撮影は「オルゴール」の仙元誠三がそれぞれ担当。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督森田芳光
出演石田純一 鈴木保奈美 武田久美子 財前直見
制作国 日本(1989)

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-10-02

🎷歯医者の治療シーンで若い女性から口説かれたりとガーリッシュな側面も。石田純一が夜に演奏するjazzなsceneが矢鱈と格好佳いんだね!

最終更新日:2020-10-07 16:00:05

広告を非表示にするには