ラスト・アクション・ヒーロー 作品情報

らすとあくしょんひーろー

映画好きな少年がヒーローと共に大冒険

ニューヨークのタイムズ・スクエアにある映画館パンドラ。そのうらぶれた二番館に入りびたっているアクション映画ファンの少年ダニーは、今日もロサンゼルス市警のスーパー・コップ、ジャック・スレイターが活躍するシリーズもの「ジャック・スレイター」に夢中。ウェイトレスの母アイリーンと2人暮しの孤独な少年が信じられるのは、映画の中の夢の世界だけだった。ある日ダニーは、映写技師のニックの手伝いで、次回上映作「ジャック・スレイター」のフィルム・チェックに立ち会えることになった。ニックは、ダニーに一枚の光り輝くチケットを与えた。それは別世界へのパスポートだという。

「ラスト・アクション・ヒーロー」の解説

映画好きな少年が、スクリーンの中のアクション・ヒーローと共に大冒険を繰り広げるファンタジー・アクション。監督・製作は「ザ・スタンド」のジョン・マクティアナン、共同製作は「ファイティング・キッズ」のスティーヴ・ロス、エクゼクティブ・プロデューサーは本作の主演でもある「キンダガートン・コップ」のアーノルド・シュワルツェネッガー。ザック・ペンとアダム・レフの原案をもとに、「ラスト・ボーイスカウト」のシェーン・ブラックと、デイヴィッド・アーノットが共同で脚本を執筆。撮影は「パワー・オブ・ワン」のディーン・セムラー、音楽は「リーサル・ウェポン3」のマイケル・ケイメンが担当。他の出演は、「バーチャル・ウォーズ」のオースティン・オブライエン、「エイリアン3」のチャールズ・ダンス、「ローデッド・ウェポン1」のF・マーリー・エイブラハム、「モブスターズ 青春の群像」のアンソニー・クイン、「フィッシャー・キング」のマーセデス・ルール、「炎の少女チャーリー」のアート・カーニーなど。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督ジョン・マクティアナン
出演アーノルド・シュワルツェネッガー オースティン・オブライエン チャールズ・ダンス F・マーリー・エイブラハム
制作国 アメリカ(1993)
TV放映 2020年1月12日 TOKYO MX キネマ麹町
2019年12月30日 関西テレビ カンテレ Cinema Paradiso

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ラスト・アクション・ヒーロー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-25 14:38:41

広告を非表示にするには