ヴィクトリア女王 最期の秘密 作品情報

う゛ぃくとりあじょおうさいごのひみつ

女王の晩年を輝かせた真実の物語

ヴィクトリア女王 最期の秘密のイメージ画像1
ヴィクトリア女王 最期の秘密のイメージ画像2

1887年、ヴィクトリア女王の在位50周年記念式典。記念硬貨の贈呈役に選ばれたアブドゥルは、英領インドからイギリスへとやってくる。最愛の夫と従僕を亡くし、心を閉ざし生きてきたヴィクトリア。孤独で気難しい彼女が心を許したのは、王室のしきたりを無視し、真っ直ぐに自分へ微笑みかけてくる名もなき使者・アブドゥルだった。はじめて触れる異国の文化…新しい世界に人生が輝き、身分も年齢をも超えた絆が芽生えていく。しかし、周囲はそんなふたりを引き離そうと大反対。英国王室を揺るがす騒動へと発展していく…。

「ヴィクトリア女王 最期の秘密」の解説

ヴィクトリア女王の、一世紀もの間隠されてきた秘密を描いた心温まるドラマ。女王を演じるのは名優ジュディ・デンチ。ヴィクトリア役は『Queen Victoria 至上の恋』に続き、20年ぶり2度目。威厳と繊細さを併せ持つ女王をユーモラスに熱演する。そしてアブドゥル役に大抜擢されたのは、『きっと、うまくいく』で印象深い演技を見せたインドの若手実力派アリ・ファザル。監督は『クィーン』『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』のスティーヴン・フリアーズ。(作品資料より)

ヴィクトリア女王 最期の秘密のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年1月25日
キャスト 監督スティーヴン・フリアーズ
出演ジュディ・デンチ アリ・ファザル エディ・イザード アディール・アクタル マイケル・ガンボン
配給 ビターズ・エンド、パルコ
制作国 イギリス=アメリカ(2017)
上映時間 112分
備考 Bunkamura ル・シネマほか全国にて
公式サイト http://www.victoria-abdul.jp/

(C)2017 FOCUS FEATURES LLC.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ヴィクトリア女王 最期の秘密」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-01-11 15:00:07

広告を非表示にするには