アース:アメイジング・デイ 作品情報

あーすあめいじんぐでい

最新技術で捉えた動物たちの臨場感あふれる姿

アース:アメイジング・デイのイメージ画像1
アース:アメイジング・デイのイメージ画像2

ジャイアントパンダやキリン、ヒゲペンギンの知られざる表情や、絶滅危惧種の中でも極めて絶滅寸前種のハクトウラングールの貴重な姿が、最新の4Kカメラで捉えられる。まるで、すぐそこに動物たちがいると錯覚してしまうほどの臨場感で迫ってくる。日の出から日の入りまで一日の太陽の動きを軸に、カメラは動物たちに限りなく近づく。彼らと同じ目線で見ているかのような映像に、動物たちの生き生きとした表情が見て取れる。

「アース:アメイジング・デイ」の解説

ネイチャードキュメンタリーの先駆者、イギリスBBC製作による傑作『アース』の、10年ぶりとなるシリーズ第2弾。総勢100人からなるチームが200台ものドローンを駆使して世界22カ国で撮影を敢行し、パンダ、ペンギン、イグアナ、ナマケモノ、ハチドリなどさまざまな生き物たちの貴重な姿を捉える事に成功した。最新の4K技術や超軽量カメラにより実現した臨場感あふれる映像は、まさに“アメイジング”だ。監督は、『宇宙(そら)へ。』のリチャード・デイル、『真珠の耳飾りの少女』のピーター・ウェーバー、エミー賞受賞監督ファン・リーシンの3人。ナレーションはロバート・レッドフォード、日本語吹き替え版は俳優の佐々木蔵之介。

アース:アメイジング・デイのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年11月30日
キャスト 監督リチャード・デイル ピーター・ウェーバー ファン・リーシン
ナレーターロバート・レッドフォード
ナレーター(日本語吹替版)佐々木蔵之介
配給 KADOKAWA
制作国 イギリス=中国(2017)
上映時間 94分
公式サイト https://earthamazingday.jp/

(C)Earth Films Productions Limited 2017

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「r」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-12-06

素晴らしかったです。
「なぜこれをIMAXで上映してくれないのか?」と思いながら映画館に向かいましたが、鑑賞中は「なぜこれを応援上映してくれないのか?」と思いながら観ました。
ヘビに襲われるイグアナや川を渡るシマウマ、岸壁の波に打ち付けられながら家族のためにエサを捕りに行くペンギンを、声の限りに応援したかった!


レビューを投稿する

「アース:アメイジング・デイ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-10 16:00:04

広告を非表示にするには