37セカンズ 作品情報

さーてぃせぶんせかんず

23歳、いま広い世界へ旅立ちのとき

37セカンズのイメージ画像1
37セカンズのイメージ画像2

ユマは出産時に37秒間呼吸が止まったことが原因で身体に障害を抱えているが、車椅子で仕事場へ通っている。親友で少女コミックの人気漫画家SAYAKAのゴーストライターをしているのだ。親友が脚光を浴びているのは羨ましいし、何かと世話を焼きたがる母は鬱陶しい。自分の名前で漫画を描いて自立しようと、偶然見つけたアダルト誌に原稿を持ち込むが、性経験もなく妄想だけで描いたエロ漫画なんて面白くないと言われてしまう。

「37セカンズ」の解説

彼女は勇猛果敢に突き進む。未知の経験を求め夜の風俗街へ、あるいは秘密の父親を探しに。障害者の性に注目しながらも、障害の有無に関わらず誰もが向き合う親離れと独り立ちの時が鮮やかに描かれる。この長編デビュー作が第69回ベルリン国際映画祭パノラマ部門で2冠を達成した監督HIKARIは、18歳で単身渡米し南カリフォルニア大学で学んだ期待の新鋭。2016年にサンダンス映画祭とNHK主催の脚本ワークショップで日本代表に選出されたオリジナル作品だ。一般オーディションで選ばれた主演の佳山明は実際に脳性麻痺を抱え、演技初挑戦ながら持てる全てをさらけ出す潔さで魅了する。脇を固める神野三鈴、板谷由夏、渡辺真起子らベテラン勢も出色。

37セカンズのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年2月7日
キャスト 監督・脚本HIKARI
出演佳山明 神野三鈴 大東駿介 渡辺真起子 萩原みのり 芋生悠 板谷由夏
配給 株式会社エレファントハウス
制作国 日本(2020)
年齢制限 PG-12
上映時間 115分
公式サイト http://37seconds.jp/

(C)37Seconds filmpartners

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、6件の投稿があります。

P.N.「雪風」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-05-12

支援学校に勤務する妻に勧められ視聴しました。障害者の性を知ってもらえるいい映画やと言ってました。知的障害や重度障害者の方達の事も知ってほしいと言ってます。佳山明さん、特徴のある声とはにかんだ笑顔やしぐさ、めっちゃかわいいですね。私も笑顔になりました。

最終更新日:2020-06-01 00:01:03

広告を非表示にするには