体操しようよ 作品情報

たいそうしようよ

草刈正雄、7年ぶりの主演映画

体操しようよのイメージ画像1
体操しようよのイメージ画像2

真面目だけが取り柄で、38年間無遅刻無欠勤だった佐野道太郎。娘の弓子は妻に先立たれて18年間、健気に支えてくれたしっかり者だが、近々結婚を考えている恋人がいるらしい。父親の今後を思い、少しスパルタ気味に家事を覚えさせようとする。そんな中、道太郎は、ひょんな事から地元のラジオ体操に通う事に。そこで体操会の会長や子どもたち、ご近所さんなど、さまざまな世代の人々と出会い、それまで知らなかった世界に触れる。

「体操しようよ」の解説

定年退職を迎えたシングル・ファーザーが、ラジオ体操を通じた仲間作りや、家庭での主夫業に奮闘する姿をほのぼのと描いたコメディタッチのドラマ。大河ドラマ「真田丸」が記憶に新しい草刈正雄が、7年ぶりに主演を務めた。メガホンをとったのは、『ディアーディアー』『ハローグッバイ』で高い評価を得た菊地健雄監督。定年退職ののち「はじめての家事」「地域デビュー」に挑む様子、牛の着ぐるみで肉屋の店頭販売にのぞむ、誰もが認める二枚目俳優の姿が新鮮。父親に家事を叩きこむ娘を木村文乃、ほのかな恋心を抱く体操会のマドンナを和久井映見が演じる。ちなみに、2018年11月1日でラジオ体操が放送開始されて90周年を迎える。

体操しようよのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年11月9日
キャスト 監督菊地健雄
出演草刈正雄 木村文乃 きたろう 渡辺大知 和久井映見
配給 東急レクリエーション
制作国 日本(2018)
上映時間 109分
公式サイト http://taiso-movie.com/

(C)2018「体操しようよ」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「体操しようよ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-11-10 00:01:02

広告を非表示にするには