パラレルワールド・ラブストーリー 感想・レビュー 2/13ページ 253件

ぱられるわーるどらぶすとーりー

P.N.「K」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-11

あまり期待せずに仕事帰りに男性3人で観ましたが、終わった後の飲み会で映画の内容について尽きる事なくそれぞれの観点で話が盛り上がりました。派手な演出などないにもかかわらず、何か引き込まれる映画でした。3人とももう一度観たいと意見が一致しました。

P.N.「こぱん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-06-10

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

原作を読んでいたので、どんな映像になっているのか、主人公の人間としての汚い部分もどう表現しているのかも楽しみでした。
TVの爽やかな印象の玉森さんが、この映画では見事に嫉妬や妬み、友情と恋愛の狭間で苦しむ姿を演じていました。ジャニーズ臭は全く無いのでいい意味で裏切られます。染谷さんと並んだ違和感は原作通りで配役にぴったりでした。吉岡さんは色が付いてないというか、まさしく謎の女で何を考えてるのかわからない。主人公を上手く惑わせていると思いました。
電車越しの2人の時間が唯一の真実が胸に刺さりました。

P.N.「あすぱら」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-09

4回観ました。
1回めはあまり理解できず、
パンフを読んでの2回めはすんなり話が入ってきました。
それからは、崇史目線で観てみたり、麻由子目線で観たり。

見方を変えると何度も観たくなる映画だと思います。

P.N.「あさり」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-06-09

原作を読んで見に行かせていただきました。
原作よりもわかりやすいストーリーとなっていて、原作を読んでいない方にとっては混乱する内容となっているかとは思いますが、個人的にはすごく見やすかったです。
玉森さん、染谷さん、吉岡さんそれぞれにしか出せない不思議な雰囲気と闇を見にまとったオーラが印象的でした。
人間の醜い部分に焦点を当てた内容であるため、見ている最中はもちろん、見終わった後も色々と考えさせられる映画でした。

P.N.「みか」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-09

原作は読まず行きました。何度も頭の中で考えながら見ていたのでまさに頭フル回転の108分でした!崇史役の玉森裕太さん、どんどん疑心暗鬼になり痩せて行く姿は本当に見ていて辛くなりはまり役だと思います。麻友子演じる吉岡里帆さんは2人の間に挟まれ難しい役をナチュラルに演じられていました。智彦を演じる染谷将太さんは視線や佇まいが不気味で素晴らしかったです。登場人物それぞれの目線から見ていくとさらに楽しめると思います。

P.N.「ふう」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-09

東野圭吾さんの物語が、そのままスクリーンに映し出されていてとても素敵でした。

P.N.「ぱなこ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-09

ラブストーリーといいつつ、人間の奥底にある醜い部分が描かれてて、その表現がリアルで面白かった。爽快感はないですが(笑)演出のギミックが張り巡らされてると聞いて思わず二回観てしまったけれど、結末知ってからもう一度観ると演出の工夫が感じられてより楽しめた。

P.N.「はるはる」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-09

もう何度も見ています。
1回目は結末の辛さに胸が押しつぶされてしまい、2度目3度は結末が違う印象に感じ良かったねという感想になり。
1度目は玉森さん
2度目は吉岡さん
3度目は染谷さんの役にそれぞれ感情移入してしまい違った感情が湧きます。
そして色々わかってから見るとまた見え方が変わってきます。
こんな映画体験したことがありません。
玉森のアイドルを脱いだ演技、強くて切ない吉岡さんの演技、染谷さんの純粋すぎるがゆえの残酷さを表す演技に翻弄されます。
是非劇場で見て欲しい作品です。

P.N.「ごんた」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-06-09

一般的な東野圭吾作品と比べ、謎解き云々よりドロドロ劇が印象に残る小説なので、原作は知っていてもあまりスッキリはしません。それでも全てが分かっていく過程は一緒に切ない気持ちになりました。
原作と違う部分や削らないでほしかった場面はあるものの、全体としては良かったです。
配役はなかなか良いバランスに感じました。染谷くんの上手さが他も引き立てているのかなとは思いますが、主演の玉森くんもとても良いです。なんか、嫌な奴だけど色っぽかった。

P.N.「ともこ☆」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-09

頭フル回転で!という宣伝を見ていたから先入観満タンで見てました。
でも終盤だんだん分かってきたら、始めに戻って観せてください映画!!!と思うくらいいろんなものが回収されました。でもしんどい。面白かったです。
フラットに観ても十分十二分に楽しめるし、宇多田ヒカルさんの歌もとても良くかったです。

P.N.「Ri」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-06-08

2度 観ました!

初回は もう 頭フル回転で どっちの世界か 分からないときも ありましたが 内容が 飽きさせなく 見終わった後の 脳の 疲れが 心地よく! また 観たいと思う感情がありました パンフレットを 読んだ 2度目は 冷静に 見れ 謎解きパスワードを 初回 違う集中で 忘れてて 2度目で、パスワード入力し また 違う 目線で 再度 挑みたいです!

P.N.「aki」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-08

ミステリー映画が好きなので、公開を知ってからずっと楽しみにしていました。
敢えて原作は読まず、初回はまさに頭をフル回転させてどっちが現実なのか、どうしてこの状況になってしまったのかを考えながら観ていて…まず頭に浮かんだのは“嫉妬”でした。

話は理解できましたが、細かい謎が残っていたので2回目に観て納得できた感じです。分かっているからこそ、1つ1つのシーンがあっという間に過ぎて初回より短く感じたこと、また見終わった後の感想も全く違うものでした。
少なくとも2回は観ることをお勧めします。

私はこれからじっくり原作を読んでみようと思っています。

P.N.「ちめちめ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-08

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

この映画は、心が求めているものに対して、現実が思い通りにならず追い詰められた時、人はどうするのかという人の弱さをしっかりと描いている作品だと思います。

崇史は、恋心と友情の折り合いをつけられずに悩み、恋を取ってしまうし、

智彦は、恋心、友情、研究への探求心の狭間でゆれ、麻由子を譲るというのを口実に自分の研究の失敗の尻拭いをするための大きな十字架を、崇史に背負わせてしまう。

麻由子は、2人への揺れる恋心を抱きつつ、友情を守りたい気持ち、研究の中で発生した大きな秘密を抱え、八方塞がり。

結果、篠崎、崇史と2度も失敗した記憶改変に、また3人ともチャレンジしてしまうという弱さ…
人って弱いなぁ…ってすごく痛感しました。

私なら、刺激的、魅力的でも、今の環境を壊しかねないと気付いた時点で、気持ちが冷める気がしますが…
今回で観たのは3回目でしたが、何度も観ることで、それぞれのキャラクターの心情がどんどん見えてきて、色々深く考えさせられました。
物語に自然と吸い込まれたのは、キャストの演技が皆素晴らしかったのもあるのでしょうね。
いい映画だと思いました。

P.N.「真珠」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-08

昨日2回目を観ました。目覚める度に場面がかわるので、もう一度観て確かめたかったからです。
3人の演技に引き込まれて、最後胸が切なくなりました。俳優さんなのに、ほぼノーメークでリアルな人を感じた映画でした。

P.N.「とと」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-08

玄人映画好きにはたまらないと思いました。原作ありき、キャストの演技は定評、あえての映像化、関わった全ての方に敬意をはらいます。時間がたった原作を蘇らせ再び世に知らしめる。娯楽映画が多い中真摯に原作に向き合い映像の撮り方にこだわったカメラ使い、映像の撮り方で時間軸、心情を表したこだわりを感じました。1回では理解されにくいのかなとは思いますので、玄人映画好きの方には再チャレンジしてもらいたいです。

P.N.「mochi」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2019-06-08

見終わった率直な感想は物足りない感。
前評判の割に、な作品。ハードルが高すぎて期待値が上がりすぎた為の残念感は否めない。
2回は見たくなるとの事でしたが1度見れば十分。
もう少し複雑な構成と奥行ある人物像であれば文句なしに2度3度見に行こうかと思えた。

P.N.「ちぇこ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-08

最近は頭を使わずに観れるような映画がランキング上位に入ってくる傾向にあり、心にずしんと重く刺さるようなそういった映画はあまり人気がないのがもったいない。
しかもラブストーリー。なかなかチョイスされないジャンルかもしれないけど、もし頭の悪そうな映画を見たくないと思う人が見てほしい映画。

個人的に久しぶりに恋愛映画を見たけど、頭からっぽにして見ても面白いし、謎をときながらみても面白いと思った。
最近は頭の悪そうな映画が多すぎる。こういう作り込まれた映画を見終わってからも少し考えれるような映画がもっと作られてほしい。

P.N.「もぐ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-08

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

麻由子は、最初から崇史が好きだったのかな
崇史の表情が胸を締め付けらる
これは、ラブストーリーだよね

P.N.「こまち」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-08

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

3回観ました!もっと見る予定です!
公開前からすごく楽しみにしていた作品です。1回目は前半は本当に頭に?マークがたくさんでした。時系列も全くつかめず、どんどん話が進むので現在がどこなのかわからなくなるくらいです(笑)。
ですが、後半になってくると、推理してる自分がいました。「実は人体実験されてるんじゃないか…」とか、「実は全て長い長い夢なんじゃないか」とか、いろいろ考えましたね。
最終的には「なるほどー」と納得できるストーリーでしたが、それぞれの気持ちを考えると複雑…というか、深いなぁと感じました。ハッピーエンドなんかそうじゃないのか…まだわからないので、また観たいと思います!何回観てもいろんな感情が溢れてくる映画です。いろんな角度から楽しめると思います。ぜひ多くの方にパラレルワールドの世界を楽しんでほしい作品です!

P.N.「なお」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-08

原作を あえて読まずに観ました
2つの世界??パラレルワールド??と 期待して行きました
開始5分で惹き込まれ、
いい意味で裏切られ 、えーーーそこなの??と 同時に切なさの残る映画でした
1度では 勿体ない!2度3度観たい
謎解き伏線回収したいと思う映画でした
誰かと語り合いたい映画でした

最終更新日:2020-09-22 13:25:19

広告を非表示にするには