セント・オブ・ウーマン 夢の香り 作品情報

せんとおぶうーまんゆめのかおり

盲目の退役軍人と道案内役の青年を描く

全寮制の名門ハイスクール、ベアード校の奨学生チャーリーは、アルバイトで盲目の退役軍人フランクの世話を頼まれた。翌朝、トラクス校長が全校生徒の前でペンキまみれにされるというイタズラが起き、校長はその犯人の顔を知るチャーリーと同級生のジョージを呼びつけ、犯人の名を明かさないと週明けの特別集会で退学を申し渡すと脅した。さらに校長はチャーリーに大学進学の奨学金を交換条件に提示した。バイトの初日、チャーリーはフランクに無理矢理ニューヨークへの旅に同行させられることになり、一流ホテルや高級レストランを使うその超豪華な旅に仰天した。

「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」の解説

盲目の退役軍人と、その道案内役の青年が共に旅をするうちに心を通わせていく姿を描く人間ドラマ。92年度アカデミー賞最優秀主演男優賞、ゴールデン・グローブ賞作品賞〈ドラマ部門〉、最優秀主演男優賞〈同〉、最優秀脚本賞を受賞。監督・製作は「ミッドナイト・ラン」のマーティン・ブレスト。エグゼクティヴ・プロデューサーは「普通の人々」のロナルド・L・シュワリー。イタリアの作家ジョヴァンニ・アルピーノの小説をもとに「カッコーの巣の上で」のボー・ゴールドマンが自身の体験も加えて脚本を執筆(なお、この小説は75年にディノ・リージ監督によりIl Frofumo Di Donnaというタイトルで映画化されている)。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督マーティン・ブレスト
出演アル・パチーノ クリス・オドネル ジェームズ・レブホーン
制作国 アメリカ(1992)

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ももたろ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-13

やっと悲願の アカデミー主演男優賞
アル パチーノの鬼気迫る 演技

ガブリエル アンウォーとの
ダンスシーンは繰り返し観ても
そのつど胸に迫る。

最終更新日:2019-01-18 16:00:07

広告を非表示にするには