ウンタマギルー 作品情報

うんたまぎるー

超能力を待った青年が義賊となって活躍する

1969年、米軍統治下の沖縄。島民は多数の日本復帰派と少数の現状維持派、沖縄独立派に分かれていた。いずれにも属さないギルーは西原製糖所で働きながら、西原親方の養女で美人のマレーに思いを寄せていた。ある晩ギルーはマレーを毛遊びに誘い出し、運玉森で情交にふけるが、他人の夢を見破るウトゥーバーサンに知られてしまった。マレーが豚の化身であることを知ったギルーは親方の怒りを買い、槍で命を狙われることになった。

「ウンタマギルー」の解説

沖縄を舞台に超能力を待った青年が義賊となって活躍する姿を描く。脚本・監督は「パラダイスビュー」の高嶺剛、撮影は「夢の祭り」の田村正毅がそれぞれ担当。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督高嶺剛
出演小林薫 戸川純 ジョン・セイルズ 青山知可子 エディ 平良進
制作国 日本(1989)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ウンタマギルー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-02-14 10:00:47

広告を非表示にするには